PAGE
TOP
新人チャットレディ向けお役立ちメディア
72 view 身バレ 選び方 働き方 メイク チャットレディ
公開日:2020/01/29|最終更新日:2020/01/29

チャットレディの口コミによる評判と働く際に気をつけるべきこと

チャットレディの口コミによる評判と働く際に気をつけるべきこと

チャットレディは、高収入を稼ぎやすいと人気の仕事です。しかし、チャットレディとして働く前の女性は、チャットレディが本当に評判通りに稼げるのか、気になるのではないでしょうか。

この記事では、チャットレディとして働いている女性の口コミから、収入や安全面などの評判を紹介します。チャットレディのメリットだけでなくデメリットも挙げているため、これから働こうと考えている方はぜひ参考にしてください。

alice

1.実際にチャットレディとして働いている女性による口コミ

チャットレディは一般的な職業とは異なる仕事内容であるため、経験者の口コミや体験談をチェックして、自分に合っているかを考えることが大切です。

まずは、実際にチャットレディとして働いている女性の口コミを集めました。収入・仕事の安全性・職場環境の3つのジャンルに分けて、口コミを紹介します。

1-1.収入に関する口コミ

■かな(24歳・看護師)
欲しい物を買っていると本業の稼ぎだけでは足りなくて、1年くらい前にチャットレディを始めました。最初の頃はそれほど効率がよくないかなと思いましたが、今は慣れたおかげか、時給換算で5000円くらいの収入かな。普通のアルバイトと比べると、1時間あたりの収入が破格で稼ぎやすいです。

■このみ(26歳・美容部員)
チャットレディで毎月10万円以上稼がせてもらっています。登録したばかりの頃はなかなか接続率が増やせず、待機時間ばかりが多くなっていました。でも、男性に好印象のメイクや画像映りのよい角度、下着の見せ方を研究したら、効率良く稼げるように。しっかり努力した分だけ稼げることが魅力です。

■ひな(23歳・主婦)
月あたり100時間インしていて、月収平均は30万円くらいです。イン時間は多いほど稼ぎやすくなるのでしょうけど、結婚しているためこのくらいが限度となってます。夜中もインできればもっと稼げるのかな。

1-2.仕事をする上での安全に関する口コミ

■ほのか(27歳・薬局店員)
アダルトメインで身バレが怖いので、基本的にチャット中は首から上は映さないで、マスクも装備です。顔見せて―って言われても、いつも笑ってごまかしてます。接続率はそこまでよくないですけど、安全に働くこと優先です。

■ありさ(25歳・主婦)
いくつかのサイトを掛け持ちしていて、働くときは盗撮対策をいつも念頭においています。動画に顔は出さない、身バレするものは撮影範囲に置かない、などです。アダルトやミックスのサイトだとあぶないお客さんも少なくないため、自分自身での対策が欠かせません。

■まなみ(21歳・会社員)
2年ほどチャットレディをやって、危険な目にあったことは一度もありません。自分から個人情報を明かしたり、どこでチャットしているかを言わなければ大丈夫じゃないでしょうか。きちんとしたサイトならお客さんも節度があって、聞き出そうとはしませんよ。

1-3.職場環境やサポート体制に関する口コミ

■まゆ(20歳・大学生)
私は働いているところは大手のチャットレディサイトで、スタッフの対応が丁寧です。最初の登録方法や仕事の進め方だけでなく、確定申告のやり方といったお金についてのことも分かりやすく教えてくれます。

■かおり(23歳・在宅ワーク)
代理店の支店に通勤して働いています。女性が多い職場はギスギスすることもありますけど、今の事務所はチャットレディ同士の横のつながりがあって和気あいあいの職場です。この前は女子会も開いて、一緒に大盛り上がりしました。

■ななみ(24歳・会社員)
まだ始めて半年くらいですけど、スタッフさんのおかげで楽しく勤務できています。スタッフさんは元チャットレディの女性で、男性ウケしやすい服装やメイク、会話を進めるコツも教えてくれました。チャットレディ初心者の方は、優しく教えてくれるスタッフさんがいるサイトがおすすめです。

2.チャットレディとして働く際に気をつけるべきこと

口コミで見てきたように、チャットレディは評判がよく、慣れれば稼ぎやすい仕事です。
最後に、チャットレディとして働く際に気を付けるべき3つのポイントを説明します。
チャットレディという働き方はメリットばかりでなく、デメリットも存在するため、自身で注意して対策がとれるようにしましょう。

2-1.最初から稼げるわけではないため焦らず経験をつむ

チャットレディはすぐに高収入を稼げる、と期待して働き始める方が多いのではないでしょうか。しかし、働き始めてすぐに月10万円以上を稼げるチャットレディはそう多くありません。
初心者の方はチャットレディの働き方や男性ウケのよい撮り方が分からず、月5万円を稼げれば良い方だといえるでしょう。

チャットレディとして高収入を稼ぐためには、まずは副業として働き、焦らず経験をつむことが大切です。チャット終了後に、その日のチャット内容を振り返って、反省点や男性の反応をメモに残すことが上達のコツです。

また、チャットレディとして稼ぎやすくなるためには、以下の工夫も施しましょう。

〇1日に1回はログインする
ログイン率が高いことで、チャットに誘いやすい女の子として認知されやすくなります。

〇必ずログインする時間を決める
必ずログインする時間が決まっていると、お得意様のお客さんが作りやすくなります。

〇男性ウケしやすい服装やメイクを工夫する
ライブチャットを視聴する男性は、好みのタイプやジャンルに沿った目的を持っています。服装やメイクの工夫は、接続率を高めるために欠かせません。

〇お礼メールは必ず出す
チャット終了後は、必ず男性へお礼メールを出しましょう。メールにチャットの感想や次回の軽いお誘いを含めることで、チャットのことを強く印象付けることができます。

2-2.身バレしたくない人はしっかり対策する

チャットレディとして働く女性にとって、身バレの危険性は常に意識しておきたいものです。
ノンアダルト系はともかく、アダルト系やミックス系のサイトでは「絶対に身バレしたくない!」と考えるチャットレディも多いでしょう。

身バレしたくない人は、自分自身でしっかり対策することが大切です。
ここからは、身バレ対策の主な方法を3つ紹介します。

〇顔全体を映さない
カメラで顔全体を映してしまうと、顔バレにより身バレの可能性がぐっと高くなります。絶対に身バレしたくない方は、首から下のみを撮影するようにしてください。

〇メイクやウィッグで雰囲気を変える
顔出しNGにすることは有効な身バレ対策となりますが、男性会員の接続率が落ちてしまいます。顔出ししつつ、身バレを防ぎたい方は、メイクやウィッグで顔の雰囲気を変えることがおすすめです。

〇個人情報が分かるものはしまっておく
運転免許証や保険証など、個人情報が分かるものはテーブル上に置きっぱなしにしないようにしましょう。勤め先の制服や、よく行くお店のレジ袋、さらに窓から見える景色も居住地が分かる情報となります。

2-3.所属事務所は大手のサポートが充実しているところを選ぶ

チャットレディとして働く上で、所属する事務所選びは重要なポイントです。

基本的に、チャットレディは事務所に登録して、事務所の決めているルールや報酬率設定にそって働きます。チャットレディが働きやすいかどうかは、所属事務所によって決まるといっても過言ではありません。

安全かつしっかりと報酬を受け取って働くためには、チャットレディについてノウハウを持っている事務所に所属することがおすすめです。
優良サイトの事務所は、新人がしっかり稼げるように新人期間を設けて公式サイトで目立ちやすいようにしてくれるほか、次のような特徴を備えています。

  • ・新人期間にしっかり教育してもらえる
  • ・スタッフによるフォロー体制が整っている
  • ・パソコンやWEBカメラ、インターネット環境完備の通勤ルームがある
  • ・チャットレディ同士の仲が良い
  • ・日払いと月払いを自由に選択できる

特にチャットレディ初心者の方は、大手でかつサポートが充実しているかどうかを重視して選ぶようにしましょう。

まとめ

チャットレディとして実際に働いている女性の口コミは、これから働こうと考える方にとって大きく参考となる情報を含んでいます。口コミを総括すると、チャットレディは努力と工夫を重ねることで稼げるようになり、自身できちんと対策をとれば安全に働けるという、評判通りの仕事となっていました。

チャットレディとして働くときは、所属事務所の選び方も重要なポイントです。初心者の方は大手でサポートが充実しているところを選ぶようにしましょう。ノウハウを持っている事務所に所属すれば、高収入を目指して安全に働くことができます。

コメント

各エリア

ランキング

おすすめ記事

RSSリーダーで購読