PAGE
TOP
新人チャットレディ向けお役立ちメディア
view 働き方 チャットレディ メリット
公開日:2021/02/18|最終更新日:2021/02/18

チャットレディの怖い話|業界の実態と内部事情を徹底解説!

チャットレディの怖い話|業界の実態と内部事情を徹底解説!

近年、チャットレディは女性から人気の仕事です。
在宅で気軽に働けるにもかかわらず、高収入を目指すことができます。

一方で、「身バレの危険性がある」「嫌がらせや迷惑行為がある」などの怖い噂を聞き、チャットレディとして働くことを躊躇している人もいるでしょう。怖い噂を聞いたら、不安感を抱いて当然です。

そこで当記事では、チャットレディ業界の実態と内部事情を解説します。
チャットレディの仕事に少しでも不安を感じている人は、怖いと言われている真相を確かめてみましょう。

alice

 

1.そもそもチャットレディとはどのような仕事?

チャットレディは、画面越しに男性会員と会話する仕事です。
パソコンのWEBカメラやスマホで自分を映しつつ、コミュニケーションをとります。
また、出会い系サイトとは違い、男性と直接会ったり連絡先を交換したりすることは禁止です。

チャットレディの仕事は、ノンアダルトとアダルトに分けられます。

ノンアダルト 純粋な会話のみのやり取りでお客さんを楽しませる
アダルト 肌や下着を見せ、お客さんを楽しませる

ノンアダルトとアダルトのどちらで働くかは、自分の意思で選択できます。
また、身バレが怖い場合は顔出しなしで働くことも可能です。

チャットレディの仕事には、以下のようなメリットがあります。

<メリット1:好きな時間に働ける>
チャットレディの仕事は、好きなタイミングで好きな時間だけ働けます。
時間の融通が利くため、副業で稼ぐことも可能です。

<メリット2:在宅で働ける>
チャットレディの仕事はスマホやパソコンがあればできるため、すべて自宅ワークで完結します。外に出るのが面倒な人や、家事が忙しい人でも働きやすい仕事です。

<メリット3:特別なスキルや経験が不要>
チャットレディの仕事は、男性会員とトークさえできれば始められます。
スキルや経歴が不問であるため、全くの初心者でも稼ぐことが可能です。

<メリット4:給料が高い>
チャットレディの仕事を時給換算すると、ノンアダルトで2,000円以上、アダルトで3,000円以上が相場額です。普通のバイトよりも給料が高く、高収入を目指せます。

チャットレディは気軽に高収入を目指せるがゆえに、さまざまな噂が飛び交っています。
そのため、「チャットレディは怖い」というイメージを抱いている人は少なくありません。

 

2.【内容別】チャットレディの怖い話・業界の実態

チャットレディは比較的簡単に高収入を得られることから、怖い噂があることも事実です。噂程度に聞いた話でも、チャットレディの仕事を始めるにあたり不安を感じている人もいるでしょう。

ここでは、チャットレディに関する怖い話の実態や、業界の内部事情を紹介します。

 

2-1.身バレ

チャットレディの仕事をしていて、会社や知人・友人、家族などに身バレすることはめずらしい話ではありません。

たとえば、自分が配信している画面をたまたま知り合いに見られてしまうケースもあります。自分の顔がしっかり画面に映っていたら、すぐに身バレしてしまいます。

また、在宅で仕事をしている場合、部屋の風景から身バレしてしまうケースも少なくありません。自分の部屋に訪れたことがある人であれば、たとえ顔出しをしていなくても感づくでしょう。

ただし、身バレ対策を実施することで、会社や知人、家族にバレるリスクは軽減できます。顔を隠したり背景を壁にしたりするなど、何らかの対策をとって身バレを防ぎましょう。

 

2-2.特定などの嫌がらせ・迷惑行為

チャットレディの仕事をしていると、悪意のある男性会員から嫌がらせや迷惑行為などを受ける可能性もあります。具体的には、個人情報の特定や画面のキャプチャ・流出などです。

◯個人情報の特定
画面に映った情報や会話内容から、住所や学校・職場などを特定する男性会員もいます。女性に対して好意を抱いた男性会員がストーカー化したり、悪意のある男性会員が嫌がらせをしたりする事例も過去にはありました。個人情報の特定を防ぐためにも、不用意に個人情報を出さないよう気を配る必要があります。

◯チャット画面のキャプチャ・流出
女性が映った画面をキャプチャし、掲示板に貼り付ける嫌がらせもあります。キャプチャ画像や動画の流出に対しては、配信日時がわかる時計を画面に映しておく方法が有効です。キャプチャされた日時をわかるようにしておくことで、犯人を特定しやすくなります。

チャットレディに対する嫌がらせ・迷惑行為は絶対にないとは言い切れませんが、個人情報を出さない・時計を映し出すなどで対策は可能です。

 

2-3.規約違反によるトラブル

チャットレディの規約違反は、警察沙汰につながることもあります。
以下の規約違反には注意しましょう。

◯性器の露出
チャットレディのアダルト配信では肌や下着を映すことができますが、性器を映すことは規約違反です。

◯18歳未満の出演
チャットレディの仕事ができる女性は、18歳以上に限ります。

上記の2つは、警察沙汰にもなりかねない重大な規約違反です。
しかし、規約さえ守っていればトラブルは起きません。
働き始める前に、規約をしっかりと確認しておきましょう。

 

2-4.雰囲気の悪い職場環境

雰囲気の悪いチャットレディの職場は、以下のような職場です。

◯代理店・事務所からノルマを課される
「月△時間以上働くこと」「1回の配信は△分以上とすること」などのノルマは、働くうえでの負担となります。しかし、ノルマのない代理店や事務所を選べば、気にする必要はありません。

◯働く女性たちの中で派閥がある
稼ぎの差が嫉妬を生み、女性同士の派閥につながる場合もあります。
人間関係のいざこざに巻き込まれたくない場合は、在宅型のチャットレディを選ぶことをおすすめします。

雰囲気の悪い職場は、働く場所や働き方を選ぶことで避けられます。

 

3.結論:チャットレディはリスク・トラブルへの対策を行えば安心!

チャットレディの仕事をしていて、怖い思いをした女性がいることは事実です。高収入な仕事だからこそのリスクやトラブルは存在します。身バレや迷惑行為・嫌がらせなどは、怖いと感じて当然です。そのため、「チャットレディは怖い」という噂があるのでしょう。

しかし、リスクやトラブルの原因を踏まえて、しっかりと対策を行えば、チャットレディとして安心して働くことはできます。「怖い」という気持ちは、対策すればなくなるでしょう。

 

4.チャットレディ代理店・事務所の選び方

安心してチャットレディの仕事を続けるためには、代理店・事務所の選び方も重要です。
以下を重視してチャットレディ代理店・事務所を選びましょう。

<チャットレディ経験のある女性スタッフが存在するか>
女性スタッフの存在は、特に未経験者にとって心強い存在です。実際にチャットレディで稼いだ経験のある女性スタッフから、稼ぎ方やノウハウを教えてもらえば、すぐにでも稼ぎ始めることが可能です。

また、女性スタッフが在籍していれば、悩んだ際も気軽に相談できます。悩みを同性に相談できる点も、女性スタッフが在籍している代理店・事務所のメリットです。

<代理店・事務所のサポート体制は整っているか>
サポート体制の充実度は、働きやすさに直結します。
代理店・事務所を選ぶにあたり重視すべきシステムは、以下の通りです。

  • 教育制度
  • 社会保険への加入制度
  • 交通費支給(出勤型勤務の場合)
  • 税金対策のサポート
  • ボーナス

自分に合うサポートがある代理店・事務所を選びましょう。

また、トラブルが発生した際の対応が迅速かどうかもチェックポイントです。
トラブルに迅速に対応してくれる代理店・事務所であれば、安心して働き続けることができます。

 

まとめ

チャットレディの仕事で、過去に怖い思いをした女性がいることは事実です。
身バレや迷惑行為・嫌がらせが絶対にないとは言い切れません。

しかし、チャットレディのリスク・トラブルは対策可能です。対策さえしていれば、安心して働くことができます。

また、安心して働くためには代理店・事務所選びも大切です。女性スタッフが在籍し、サポート体制が整った代理店・事務所であれば、安心して働き続けることができます。

「チャットレディは怖い」という考えを捨て、思い切って仕事にチャレンジしてみましょう。

人気店

各エリア

ランキング

おすすめ記事

RSSリーダーで購読