PAGE
TOP
新人チャットレディ向けお役立ちメディア
view アダルト 働き方 チャットレディ ノンアダルト メリット
公開日:2021/01/14|最終更新日:2021/01/14

【チャットレディ】メール機能を利用するメリット・効果的な書き方

【チャットレディ】メール機能を利用するメリット・効果的な書き方

チャットレディは、ライブチャットを利用して稼ぐ仕事です。
しかし、ただチャットで待機するだけでは、あまり稼ぐことはできません。

稼げるチャットレディになるためには、メール機能の利用がおすすめです。
メール機能を使って男性客にアピールすることで、チャットへの誘導に繋がります。

当記事では、ライブチャットでメール機能を使うメリットについて解説します。
男性客に対する効果的なメールの書き方も紹介しているため、稼げるチャットレディを目指す人は、ぜひ参考にしてください。

alice

 

1.稼げるチャットレディになるためには?

チャットレディで稼ぐために大切なポイントは、お客さんから興味を持ってもらうことです。
多額の報酬を稼げる人気チャットレディには、以下のような共通点があります。

①プロフィールが充実している 「チャットレディで稼げるかどうかはプロフィールの内容にかかっている」といっていいほど、大切な項目です。
最低でも、プロフィール項目は全て埋めるようにしましょう。
②魅力的なプロフィール画像を登録している プロフィール画像は、自分が一番かわいく見える角度で、なるべく明るい画像を使うのがコツです。
顔がよく見えるように、全身画像よりバストアップショットを使いましょう。
③待機時間でアピールしている チャットレディにとって待機時間は絶好のアピールチャンスです。
待機の間は男性客が入室しやすいように、くつろいだ雰囲気を出すといいでしょう。
④メール機能を活用している 自分の存在をお客さんに気づいてもらうため、積極的にメールを送ってアピールすることがおすすめです。

男性客がチャットに入室するのをただ待つだけではなく、男性側からコンタクトを取りたくなるように準備を整えることが大切です。

 

2.チャットレディがメール機能を利用するメリット

メール機能とは、男性客へ個別にメッセージを送信できる機能です。
チャットレディとして稼ぐうえで、メール機能は欠かせません。

特にチャットレディ初心者はチャットのみを行いやすく、メール機能のメリットに気づいていない場合が多くあります。
メール機能を活用し、お金を稼げるチャットレディを目指しましょう。

ここでは、チャットレディがメール機能を利用するメリットについて詳しく解説します。

 

2-1.チャットへのログインに繋がる

男性に向けて営業メールを送ることを「アタックメール(アタメ)」といいます。
男性客にメールを送ってコミュニケーションを取ることで、チャットへのログインに繋げることがアタメの目的です。

チャットレディは登録者が多いため、ただ待機していても男性客は中々ログインしてくれません。 メールを送ることで、男性客はチャットレディが自分に興味があると感じ、好感を持ってくれることが多くあります。

積極的にアタメを送り、男性客をログインに誘導しましょう。

 

2-2.チャット時に会話が弾む

チャットで話す前にメールを送ることで、チャットした際にも会話がよりスムーズに進みます。
相手の趣味・自分のアピールポイントなど、チャットでの会話が弾むような内容をメールしてみましょう。

メールのやり取りを続けるために、男性客に対して質問メールを送ることも効果的です。

 

3.効果的なメールの書き方・例文

ライブチャットに会員登録している男性客は、毎日多くのアタックメールを受け取っています。
そのため、メール機能を利用する場合は、他のチャットレディのメールに埋もれないように、男性客の目を引く効果的なメールを送りましょう。

ここでは、男性客の心をグッと掴む、効果的なメールの書き方を解説します。
男性客をチャットに誘導するために必要なテクニックを紹介するため、ぜひ積極的に活用してください。

 

3-1.件名

メールの件名は、本文よりも大切な部分です。
メールの件名がつまらない場合、一斉送信と思われてメッセージを開封してくれないこともあります。

特に、ライブチャットの常連男性客にはメールがたくさん届くため、まずは相手に読みたいと思わせるような件名にすることが大切です。

「○○さん、会いたいな」など、件名に相手の名前を入れることも有効的です。

 

3-2.本文

メールの本文は、長すぎず短すぎない内容を心がけてください。
ぱっと見て内容がすぐわかる程度の、見やすいメールにしましょう。

メールの口調は「ですます調」が基本ですが、普段からチャットで会話している人であれば、いつも通りの口調で書いても問題ありません。

以下は、初対面の人に最初のメールを送るときのメール例です。

○○さん、はじめまして!

こんばんは、□□といいます!
○○さんのプロフみて、同じアーティストが好きだったから、
思わずメールしちゃいました!
○○さんはどの曲が好きですか?
最近おすすめのアーティストとかも教えてほしいです。

よかったら、今度お話ししませんか?
□□より

メールの本文には挨拶と相手の名前を必ず書き、「一斉送信のメールではなく、自分に興味を持っている」と男性客が思える内容にすることが大切です。
男性客のプロフィールを参考にして、うまくチャットに誘導するような内容にしてみましょう。

 

4.男性客にメールを送るときのコツ

男性客にメールを送る場合は、内容だけでなく送り方にもコツがあります。
ただなんとなくメールを送っても、せっかくの労力が無駄になれば元も子もありません。

特に、初めての男性客にメールを送るときは、ランダムではなくターゲットを絞って送ることが大切です。

ここでは、チャットレディが男性客にメールを送るときのコツを4つ紹介します。
4つのノウハウを学び、稼げるチャットレディを目指しましょう。

 

4-1.プロフィールを閲覧した男性客に送る

新規の男性客にメールを送る場合は、自分のプロフィールを閲覧してくれた人にメールするようにしましょう。 ライブチャットには多数の男性客が登録しているため、自分に興味を持ってくれる人はとても貴重です。

ほとんどのライブチャットには、自分のプロフィールページを訪問してくれた男性客を確認できる「足跡機能」があります。
新規の男性にメッセージを送る場合は、足跡機能をたどってメールを送信すると効率がいいです。

 

4-2.文字数は100~200程度にとどめる

メールの文字数は、100〜200文字程度がベストです。 短すぎるメールは営業感・手抜き感があって逆効果となり、長すぎると読むことが億劫に感じます。

男性客にメールを送る目的は、チャットに誘導して固定客にするためです。

最大200文字程度の文字数であればスマホでも読みやすく、男性客に「もっと話したいな」と思ってもらいやすくなります。
チャットへの誘導率がアップして、リピーターがつきやすくなるでしょう。

 

4-3.適度に絵文字を入れる

男性客からの返信率を上げるためには、適度に絵文字を入れることがポイントです。
絵文字の全く入っていない文章は、ビジネスメールのようにそっけなくなりやすく、男性客にとってあまり魅力を感じません。

丁寧さを感じさせる「ですます調」を使って文章を書きつつ、時々口調を崩して絵文字を入れたり、かわいい顔文字などを使ってみたりしましょう。

 

4-4.なるべくスピーディーに返信する

ライブチャットでは、スピード感が重要です。
男性客がオンラインになるタイミングを逃さないように、連絡が来たらできるだけスピーディーに返信しましょう。

相手がライブチャットにログインしている間に返信できれば、チャットへの誘導に繋がる可能性がより高まります。
せっかくのタイミングを逃さないためにも、メールの返信は放置せず、できるだけ早く返しましょう。

 

まとめ

チャットレディは、男性客のチャットインをただ待っているだけでは稼げません。 ライブチャットで稼ぎをアップさせるためには、上手にメール機能を活用することがポイントです。

自分に興味を持ってくれた男性客にはアタックメールを積極的に送り、チャットへの誘導に繋げましょう。

チャットレディになったばかりの人や、メールでの営業がうまくいかない人は、ぜひ当記事で紹介した情報を参考にしてください。 ライブチャットのメール機能をうまく使うことで、今まで以上に効率よく稼ぐことができます。

人気店

各エリア

ランキング

おすすめ記事

RSSリーダーで購読