PAGE
TOP
新人チャットレディ向けお役立ちメディア
82 view プロフィール
公開日:2019/04/18|最終更新日:2019/08/08

チャットレディのプロフィール写真の撮り方|顔出しの有無別で解説

チャットレディのプロフィール写真の撮り方|顔出しの有無別で解説

女性に人気のチャットレディの仕事では、プロフィール写真の出来によって指名率が大きく左右されます。男性に好かれるプロフィール写真を撮ることができれば、男性とチャットする機会が増え、収入アップも期待できるでしょう。

プロフィール写真は小さなコツを押さえるだけでも、雰囲気をガラリと変えて美しくすることが可能です。また、チャットレディにおいては、顔出しの有無別で撮影のコツは異なります。

そこで今回は、チャットレディのプロフィール写真を撮影するコツを、顔出しの有無別でご紹介します。掲載するプロフィール写真に悩んでいるという方は、ぜひ参考にしてください。

alice

1.男性に好かれる「女性のプロフィール写真」とは?

チャットレディを始める際、まずはプロフィールページを完成させる必要があります。
また男性会員は、サイトに掲載されているプロフィールを確認して、どの女の子と話すかを決めるため、プロフィール写真の存在は非常に大きいと言えるでしょう。

では、男性に好かれるプロフィール写真とは、いったいどのようなものなのでしょうか。

男性の好みは、人によりさまざまです。また、女性によって持っている雰囲気も異なります。そのため、一概に「黒髪の清楚な雰囲気が良い」「お姉さん系の雰囲気が良い」などとは言えません。

しかし、どのような女性においても重要な点が「清潔感」です。

服装やメイクに清潔感があると好印象で、明るく女性らしい雰囲気を出すことができるでしょう。とは言え、清潔感は大前提のようなもので、多くの男性会員に選ばれるためには、「他の女性とは何かが違う」と思われるような個性も重要です。

またチャットレディは、顔出しOKかNGのどちらかを選ぶことができます。どちらかによって好まれる写真も異なるため、それぞれの方法を細かく知っておくことが大切だと言えるでしょう。

2.【顔出しをする場合】プロフィール写真の撮り方・コツ

チャットレディは、顔出しする場合としない場合で写真撮影のコツが異なります。

ここからは、簡単に実践できる写真の撮り方として、2つのコツを紹介します。顔出しをするチャットレディは、プロフィール写真次第で多くの男性に選んでもらうことができるため、しっかり稼ぎたいという方は参考にしてください。

2-1.顔周りや背景を明るくする

顔出しをする場合のプロフィール写真は、清潔感で好印象を与えることを心掛ける必要があります。清潔感を演出するためには、以下の方法を試しながら、顔周りや背景を明るくしましょう。

〇白いデスクや椅子などの家具を揃える
白いデスクや椅子、壁などが揃っていると、白色がうまく反射する関係で顔映りの良い写真を撮影できます。テーブルに白い台紙を置くだけでもおすすめです。

〇服装にも明るい色を選ぶ
周りの背景を白いもので揃える他に、服装もチェックしてみましょう。白色もしくは淡いパステルカラーの服装は顔周りを明るく映してくれます。

〇部屋の照明の色を変えてみる
顔周りを明るい色で揃えても、部屋が少し暗い印象になっていては、全体的に暗い印象を与えてしまいます。この場合は、部屋の照明を昼白色の照明ライトに変えてみましょう。昼白色の照明ライトは自然光に近いため、ナチュラルかつ美しい顔映りを実現できます。
また、スタンドやクリップライトを活用して、光の当たり加減を調整することもおすすめです。

2-2.自然な笑顔でやや斜め上から撮る

男性に選ばれるプロフィール写真を撮影するためには、撮影する角度や表情も重要です。

〇自然な笑顔を心がける
チャットレディのプロフィール写真に限らず、どのようなシーンの写真撮影においても、自然な笑顔は印象が良いです。男性の中には、クールそうな女性が好みだという方もいますが、チャットレディの男性会員においては「楽しくトークをすること」が目的である方も多いため、笑顔で柔らかい印象を与えることは非常に大切です。

〇斜め45度から撮る
斜め45度から写真を撮影すると、小顔効果が期待できるためおすすめです。このとき、少し上目遣いをしておくと、さらに男性会員の目を惹くことができるでしょう。
スマホがあれば簡単にできる撮影方法であるため、ぜひ実践してみてください。

3.【顔出しをしない場合】プロフィール写真の撮り方・コツ

チャットレディの仕事をしていることを周囲の方に知られたくないという女性は、身バレ対策として顔出しをNGにしている方も少なくありません。
しかし顔出しNGだからと言って、プロフィール写真をまったく関係ないものに設定することは避けましょう。男性会員に選んでもらうためには、少なからず自分の雰囲気が少しでもわかる写真を設定することが大切です。

ここからは、顔出しをしない場合の写真の撮り方やコツについてご紹介します。「顔出しはしないけど、しっかり男性会員の目を惹くプロフィール写真を撮影したい!」と考える方は、ぜひ参考にしてください。

3-1.目元もしくは口元を手で隠す

顔出しをしたくない場合は、顔の一部分を隠すだけでも問題ありません。実際に、目元もしくは口元のみ映している女性も多いです。
しかし中には、スタンプなどを使用して顔の一部を隠す女性もいますが、スタンプは「悪用」だと思われたり、大きく質を落としかねないため、自分の手で隠しましょう。

意外と、女性の手が好きだという男性も少なくありません。スタンプよりも手でうまく隠す方が、より女性らしさを演出することができます。

3-2.清楚感のある服装を心掛ける

顔出しOKの写真の場合、最も第一印象が決まる部分は顔ですが、顔出しNGの写真の場合は雰囲気が重要です。そして、雰囲気はほとんどが「服装」で決まります。雰囲気から良い印象を持ってもらえるよう、服装は清楚感のあるものを心がけましょう。

具体的には、白や淡い黄色、ピンクなどのトップスにシンプルで控えめなネックレス、首元がすっきりと見えるデザインの服を選ぶと、清楚感と同時にナチュラルさも感じられます。

また、露出度の高い服装を選ぶ女性も少なくありません。もちろん、肌を見せることにより、さらに女性らしさを演出することはできるものの、露出度を高めすぎると性的な印象を与えてしまうため、ノンアダルトチャットレディの場合は過度な露出を控えておきましょう。

4.プロフィール写真を撮影する際に避けておくべきこと

プロフィール写真を撮影する際には、上手に撮るポイントと同時に避けておくべき注意点も存在します。チャットレディとしてしっかり収入を得られるよう、注意点に配慮しましょう。

〇過度な加工
近年は画像加工アプリが進化し続けており、美肌効果を与えたり、目を大きくしたり、ボディラインを変更できるなど、さまざまなテクニックを使用できます。
しかし過度な画像編集は、実物と遠くかけ離れたり、不自然となってしまう可能性が高く、実際に「プロフィール写真はとても魅力的だったのに、いざ動画で見たときは別人かと思った」「不自然すぎて、加工をしていることが一瞬で分かった」というケースもあります。
本当の自分と大きく変わってしまうほどの過度な加工は、男性会員に不信感を与えてしまうため、ほどほどにしておくことをおすすめします。

〇胸など身体の一部のみをドアップにする
過度な加工と同様、胸や足など身体の一部を大きく露出した写真を載せることも、厳禁です。なぜなら、「他の部分では自信がないのか」と思われやすいためです。
アピールしたい部分は人それぞれ異なるものの、さりげなく写すくらいが良いでしょう。
たとえば、きれいな手が自分のアピールポイントなら、顔に手を当てるようなポーズをしたり、胸が自慢なら、写す角度を少し上からにして、谷間をさりげなくアピールするという方法などがおすすめです。
このように、自分がアピールしたい箇所があれば、全体を写す中でさりげなく気づいてもらえる程度に抑えておくと良いでしょう。

まとめ

チャットレディは顔出しの有無にかかわらず、プロフィール写真の印象によって、男性会員に選ばれるかどうかが決まります。高収入が気軽に稼げると言われがちなチャットレディですが、安定して収入を得たい場合は、写真の撮り方にもこだわりましょう。

多くの男性から人気を集めているチャットレディは、こだわり抜いたプロフィール写真を設定するためにも、一度に何枚も撮影し直しています。さらに、男性会員に飽きられないためにも、定期的に写真を撮り直しています。チャットレディで確かな高収入を得たいのであれば、まずはプロフィール写真にこだわるところから始めましょう。

コメント