PAGE
TOP
新人チャットレディ向けお役立ちメディア
155 view 給料 チャットレディ
公開日:2019/12/26|最終更新日:2019/12/26

チャットレディの貯金額はいくら?お金を貯めるためのコツも紹介

チャットレディの貯金額はいくら?お金を貯めるためのコツも紹介

高収入バイトであるチャットレディを始める女性の中には、物欲を満たすためではなく貯金を目的にしている方もいます。たくさん稼げるということはそれだけ貯金も捗ると期待できるため、貯金が好きな女性にとっては非常に魅力的な仕事です。

しかし、チャットレディの仕事で得られる収入は女性によってさまざまなため、どのくらい貯金を増やせるのか気になっている女性も多いでしょう。

そこで今回は、実際にチャットレディとして活躍している女性の平均貯金額や貯金をするコツについて紹介します。貯金を成功させるためにチャットレディに挑戦したいと前向きに検討している女性は、ぜひ参考にしてください。

alice

1.チャットレディの稼ぎはどう決まる?

チャットレディの給料システムには男性会員とのチャット時間で報酬が算出されること、チップなどのボーナス収入があることなど、一般的な仕事と異なる部分が多々あります。
チャットレディとしてしっかり稼ぎたいのであれば、まずは給料システムについて理解しておくことが大切です。

まずは、チャットレディの給料システムを解説します。稼げる根拠を理解し、高収入チャットレディを目指しましょう。

1-1.時給制ではなく分給制が一般的

チャットレディの報酬は分給制が一般的です。1分あたり75円などの報酬設定がされており、男性会員とチャットを行った時間で報酬が算出されます。

1分あたりの報酬単価はサイトによって異なりますが、50~120円程度が相場です。つまり、時給換算すると3,000~7,200円程度となります。
時給1,000円でも高水準と言われる一般的なアルバイトと比較すると、いかにチャットレディが儲かるかは一目瞭然です。

また、固定ファンがつくと安定したチャット時間を確保しやすくなるだけでなく、チップなどチャット時間とは関係のない別報酬をもらえる可能性もあります。
そのため、高収入を稼ぐチャットレディは固定客を持っていることが多い傾向にあります。

1-2.稼ぐ金額は個人差が大きい

「チャットレディは稼げる」とよく言われますが、実際は個人差が非常に大きいため、一概に稼げる仕事とは言えません。
チャットレディの報酬は男性会員とのチャット時間に比例します。そのため、1日数時間ログインしていたとしても、一切チャットができなければ報酬は0円です。

特に、チャットレディを始めたばかりで固定客を持っていない女性は、チャット時間が安定せず稼ぐことが難しいでしょう。しかし、そのような女性のためにサイト側が新人限定のキャンペーンを行ったりイベントを開催したり、さまざまな工夫を凝らしています。
これらを上手に活用して固定客を増やすことで、稼げるチャンスを増やし、かつ収入を安定させることも可能です。

また、専業にすることでチャットレディに割ける時間が増えるため、副業で行う以上の高収入が見込めます。専業でチャットレディを行うと月収100万円越えも夢ではありません。

2.チャットレディの平均的な貯金額は?

「生活費に10万円は必要だから、貯金することを考えて最低15万円を目指そう」

上記のように、計画性のあるチャットレディであれば十分に貯金ができます。
しかし、チャットレディでたくさんの給料を得ても、そのお金をどのように使うかは人によって異なるため、貯金額もさまざまです。高収入をそのまま貯金にまわせば高額貯金ができますが、欲求のままにお金を使ってしまっては一向に貯まりません。

では、実際にチャットレディとして活躍している女性たちは、どれほど収入を貯金にまわせているのかを以下に紹介します。

2-1.1ヶ月の平均的な貯金額

10~50万円

チャットレディの平均月給は10~30万円程度です。「実家暮らしで家賃を支払う必要がない分、支出が少ない」「生活費は、本業の収入だけでまかなっている」などの理由から、チャットレディの収入をしっかり貯金にまわしている女性が多く見られます。

また、ランキングに名前が挙がるほどの人気チャットレディの中には、月に300~400万円を稼ぐ女性もいるため、短期間で貯金額を大幅に増やすことも可能です。

2-2.1年間の平均的な貯金額

120~600万円

1ヶ月の平均貯金額から算出すると、1年間で120~600万円程度貯金ができる計算となります。
1年間で固定客が増え、大幅に月収がアップしたという女性であれば、年間1000万円以上の貯金も不可能ではありません。

2-3.状況別の平均的な貯金額

本業:30~/月
副業:10~20万円/月

本業のチャットレディは、月収50万円以上稼ぐ方が多い傾向にあります。
20万円程度で生活費をまかなえるとすると、月に大体30万円は貯金が可能です。さらに、実力を持つチャットレディの中には、月100万円以上と桁違いの金額を貯金にまわしているという方もいます。

副業の場合は、本業で生活費をまかない、チャットレディの報酬は丸々貯金にまわすという方も少なくありません。そのため、副業チャットレディが稼ぐ平均月収10~20万円程度がそのまま平均貯金額と言えるでしょう。

3.チャットレディが貯金するためのコツを紹介

将来のために貯金を増やそうとする貯蓄女子が増えているため、現代の女性は非常に堅実的です。そのため、チャットレディで高収入を稼ぎしっかり貯金額を増やそうと目標を掲げる女性もたくさんいます。

しかし、「貯金をしなければ」と思う反面、手元にお金が入ることで消費したい欲求が顔を出すこともあるでしょう。ここからは、そのような女性に向けて、チャットレディが貯金をするためのコツを紹介します。

3-1.明確な目標を決める

なんとなく貯金をするという姿勢では、一向にお金は貯まりません。そのため、計画的に貯金を行えるよう明確な目標を立てましょう。

明確な目標の立て方として意識すべきは、「期限」と「使い道」を決めることです。この2点が決められれば、逆算をして月々いくら貯金にまわせば達成できるかが分かるだけでなくモチベーションも上げられるでしょう。

「具体的にどのように目標立てをすべきか分からない」という方は、下記の例を参考に、まずは自分なりの目標を立ててみてください。

【目標例】

  • ●将来の貯蓄として1年間で100万円を貯める
  • ●彼氏と結婚するために3年間で200万円を目指す
  • ●両親に温泉旅行をプレゼントするために3ヶ月で50万円を貯める
  • ●半年で80万円を貯めて借金を完済させたい

3-2.チャットレディ用の銀行口座を開設する

手元にお金があると無意識に財布の紐を緩めてしまう恐れがあります。そのリスクを下げたい方は、チャットレディ用の銀行口座を開設することがおすすめです。

チャットレディの報酬のみ入る銀行口座を持っておき、「その口座のお金には触らない」と事前にルールを決めておけば、結果としてまとまったお金を貯めることもできるでしょう。

また、新しく開設したチャットレディ用の銀行口座は、生活費などの引き落としが一切ないため、収支の管理がしやすいこともメリットの1つです。万が一お金を引き出してしまえば、「無駄遣いをやめよう」と気を引き締めることもできるでしょう。

3-3.無駄遣いを減らす

チャットレディは歩合制のため上限なく稼ぐことが可能です。しかし、稼ぐことばかりに目を向けていては、プライベートの時間を犠牲にしてしまったりストレスで疲弊したりと、さまざまな弊害が起こります。

そのため、稼ぐことと同時に「節約」も意識しましょう。1日に5,000円を稼ぐより、1回の飲み会にかかる5,000円の出費を我慢する方が簡単です。

財布に必要最低限のお金しか入れない、家計簿で常にお金の動きを把握するなどの方法でしっかりお金を管理し、浪費を減らして効率良く貯金を増やしましょう。

まとめ

チャットレディは高収入を稼げる仕事であるため、計画的にお金を管理すれば貯金額を増やすことが可能です。どのくらい貯金しているかという平均貯金額はチャットレディによってさまざまですが、中には1年で500万以上を貯金している女性もいます。

ただ大金を稼ぐと金銭感覚が狂い、その分出費が激しくなってしまうという方も少なくありません。そのような方は、ぜひここまで紹介した「貯金のためのコツ」も実践してみてください。目標を立てて貯金を行えば、誰でも貯金の目標額を達成できるはずです。

コメント

各エリア

ランキング

おすすめ記事

RSSリーダーで購読