PAGE
TOP
新人チャットレディ向けお役立ちメディア

チャットレディマダムライブの口コミ・評判

チャットレディマダムライブの口コミ・評判

「マダムライブ」​のチャットレディ|長所から報酬体系まで

マダムライブはチャットレディから人気が高く、稼ぎやすいと評判のライブチャットサイトです。「マダム」とサイト名に冠しているように人妻熟女系の専門サイトであり、初めて利用する女性へのサポート体制も整っています。

マダムライブは、他サイトと一線を画す独自路線を歩んでいることでも知られており、コツを知らなければ思うように稼げません。

そこで今回は、マダムライブの長所や報酬体系とともに、稼ぐためのコツや口コミ・評判などを紹介します。マダムライブでのチャットレディを検討している人は、ぜひ参考にしてください。

alice

1.「マダムライブ」の基本情報

マダムライブは、株式会社エムライブが運営する人妻熟女専門のライブチャットサイトです。運営開始年は2010年とまだ新しいものの、運営体制は安定しており、若い女性中心の姉妹サイトとともに人気を集めています。

「チャットレディ」が注目され、多くのライブチャットサイトが誕生する中、マダムライブは約10年間、運営が安定していることも特徴です。
2015年には、累計1,400万人の会員数が存在する大手マッチングサイトの「PCMAX」とのコラボを開始しました。これにより、マダムライブの会員数はさらに増加しています。

○基本情報

運営会社 株式会社エムライブ
運営開始年 2010年
勤務形態 在宅・通勤の2種類あり
アダルト・ノンアダルト ミックス(アダルト・ノンアダルトどちらも可)
顔出しの有無 自由

出典:日本最大級人妻ライブチャット「マダムライブ」

1-1.「マダムライブ」の特徴

ここからは、チャットレディで働く場合におけるマダムライブの特徴を4つ紹介します。

〇20代後半~50代の女性が活躍している
マダムライブでは、20代後半~50代と幅広い年齢層の女性が活躍しています。姉妹サイトから流れてくる男性ユーザーも多いため、若々しさのあるマダムだけでなく、大人女性の雰囲気をもつマダムも好まれます。

〇アクティブユーザー数が多い
マダムライブは、人気の姉妹サイトやコラボサイトからの流入により、アクティブユーザー数が多いことも特徴です。1日に25万人もの会員が在籍チャットレディのプロフィールを閲覧しており、チャットレディにとって働きやすい環境が整っています。

〇チャット接続率が高い
チャットレディで稼ぐためには、男性ユーザーがチャットルームに訪れ、ライブを閲覧する必要があります。マダムライブではチャット接続率が50%を切ることはほぼなく、イベント時には90%の接続率を実現しました。豊富なユーザー数とチャット接続率の高さにより、短時間の配信でも十分に稼ぐことができるでしょう。

〇サポート体制が充実している
チャットレディとして働くとき、Webカメラ・マイクに関する操作方法やチャットのやり方で悩む人も少なくありません。マダムライブは、ベテランスタッフによるメール・電話のサポートを24時間体制で整えているため、チャットレディ初心者の人も安心です。

2.「マダムライブ」の長所

チャットレディで稼ぐためには、利用するサイトの長所を把握することが重要です。
マダムライブには、主に3つの長所があります。

長所①男性ユーザーが多く稼ぎやすい
マダムライブの男性ユーザー数は約40万人と言われており、高い接続率も相まってチャットレディが稼ぎやすくなっています。男性客が多い理由は、マダムライブが独自の集客方法を取っているためです。
マダムライブは、先払いプリペイドカードを販売しています。男性ユーザーは有料チャットの料金支払いにクレジットカードを登録する必要がない半面、ポイント購入分を無駄にしたくないためチャット参加に積極的です。まとまった時間のチャットを行う意欲も高く、チャットレディの収入に繋がるシステムとなっています。

長所②昼間でも人が多く稼げる
結婚している方や子どもがいる人の場合、家に自分1人の時間が昼間しかないケースも少なくありません。昼間は男性がチャットできないケースが多いため、本来はチャットレディに不向きな時間帯です。
しかし、マダムライブは昼間でも男性ユーザーが多くインしています。
昼間にも人が多い理由は、マダムライブが人妻熟女専門サイトであるためです。登録している男性ユーザーは日中に暇な女性を目当てとしていることが多く、もともと昼間でもインしやすい素地ができています。一般的なライブチャットサイトと違い、昼間でも稼げる点はチャットレディにとって大きなメリットと言えるでしょう。

長所③顔を出さなくても稼げる
マダムライブは映像上の顔出しが任意のサイトです。顔出しをする・しないだけでなく、顔出しする場合の出す範囲も自分で選ぶことができます。
ただし、全く顔出ししない場合はトーク力や体のポーズを研究するなど、稼ぐための努力も少なからず必要です。不安なうちは顔出しNGで進めて、自信がついたらメイクや映し方など、身バレしない工夫ができるように切り替えてみましょう。

3.「マダムライブ」の報酬体系

マダムライブは、直接契約を行っていない完全プロダクション制のサイトであるため、報酬体系は契約するプロダクションによって異なります。
一般的な代理店におけるマダムライブの報酬体系を、下記に紹介します。

2ショットチャット

在宅 75円/分
通勤 51円/分
時給目安
  • 在宅の場合
    約4,950円
  • 通勤の場合
    約3,060円

パーティーチャット

在宅 50円/分×参加人数
通勤 34円/分×参加人数
時給目安
  • 在宅の場合
    約3,300円×参加人数
  • 通勤の場合
    約2,040円×参加人数

のぞきチャット

在宅 50円/分×参加人数
通勤 34円/分×参加人数
時給目安
  • 在宅の場合
    約3,300円×参加人数
  • 通勤の場合
    約2,040円×参加人数

在宅チャットレディの報酬は代理店ごとに大きな違いがなく、基本的に共通です。
一方で、通勤チャットレディの場合は代理店によって報酬額に差があるため、注意してください。

マダムライブで稼いだ報酬を精算する場合、月払い・即時払いと2通りの方法を選択することができます。それぞれの方法における精算条件・支払いサイクルは下記の通りです。

  精算条件 支払いサイクル
月払い 報酬額5,000円以上
  • 毎月1日~同月末日締
    →翌月の第2銀行営業日15時までに振込
即時払い 報酬額5,000円以上
  • 月~木曜日の各14時までに申請
    →申請翌日15時までに振込
  • 木曜日の14時01分~月曜日の14時前までに申請
    →火曜日の15時までに振込

なお、契約する代理店によって異なるものの、基本的に精算報酬額からは振込手数料が引かれます。

3-1.「マダムライブ」で稼ぐためのコツ

マダムライブで稼ぐためには、マダムライブの特徴やユーザー層に合わせた働き方を考慮しなければなりません。マダムライブで働く際に覚えておきたいコツを、3つ紹介します。

〇イベントを積極的に活用する
マダムライブでは、「入室から○分間半額」「マルチチャットが○%OFF」など、男性ユーザーに有利なイベントが定期的に開催されています。
イベント開催中は接続数が多くなり、チャットレディにとっては稼ぎ時と言えます。普段からマダムライブで男性ユーザーを獲得しておくと、イベント時に効率的に稼げることはもちろん、始めたばかりの人にとっても太客が獲得できるチャンスとなります。

〇プロフィールで大人な雰囲気を出す
マダムライブは人妻熟女専門サイトであるため、チャットレディのプロフィールもサイトの雰囲気に合わせることが大切です。
プロフィールに人妻であることを書いたり、写真を落ち着きのある服装にしたりすることで、男性ユーザーの好みに合わせやすくなります。アダルトOKの人は少しエッチなコメントなども入れておくと、アダルトチャット目的の男性ユーザーから接続が増えるでしょう。

〇待機中やチャット後も笑顔でいる
チャットレディで働く場合、お客さんとなる男性ユーザーの視線を意識することはとても重要です。しかし、チャット中は意識していても、待機中やチャット後には気を抜いてしまう人も多いのではないでしょうか。
マダムライブで稼ぐためには、待機画面・チャット後も視線を意識して、大人な落ち着いた雰囲気を出しておくことが大切です。しっかり背筋を伸ばして座り、やさしく微笑むことで、チャットレディ一覧を見た男性ユーザーに好印象を与えられます。

4.「マダムライブ」の登録方法は?

マダムライブにチャットレディとして登録する際、まずは代理店に登録する必要があります。登録方法は代理店によって異なるものの、基本的に難しい作業を行う必要はありません。
一般的な代理店における登録方法・流れを、下記に紹介します。

  • ①マダムライブの登録ページにアクセス
  • ②ページ上の指示に従って必要事項を入力
  • ③年齢・本人確認に必要な身分証明書を提出すると仮登録完了
  • ④入力したメールアドレス宛に登録完了メールが届く
  • ⑤メールに記載されているURLから会員ページを開く
  • ⑥ユーザーID・パスワードを入力したら登録完了

②の必要事項では、基本的に下記の事項について入力が求められます。
後ほど本人確認が行われるため、氏名は必ず本名を入力してください。

  • 希望する勤務形態(在宅・通勤)
  • 氏名
  • 生年月日住んでいる都道府県
  • メールアドレス
  • 電話番号

③で提出する身分証明書は、下記6つのうちいずれかです。
記載されている住所や保険証番号・マイナンバーなど個人情報は不要であるため、隠しても問題ありません。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • 住民票
  • マイナンバーカード

また、代理店によっては登録前にカメラテストを行うところもあります。
Webカメラ・マイクの動作確認を行う内容であり、仕事に支障がないかを確かめるためのものであるため、テストを求められた際はスムーズに対応しましょう。

5.「マダムライブ」で働く人の口コミ・評判

マダムライブについて詳しく知るためには、口コミや体験談から評判を知る方法が簡単です。最後に、マダムライブで実際にチャットレディとして働いている人の口コミを3つ紹介します。

■みゆき(29):専業主婦

夫が仕事でいない昼間にパソコンを立ち上げてチャットしています。
マダムライブは昼間も人が多くて、私みたいに昼間の時間を活かしたい人にぴったりです!
チャットルームに入ると大抵は30分もしないで視聴者が入ってきてお仕事スタートです。
イベントやキャンペーン開催中はとくに大盛況で、1日に3万円稼げたこともありました。稼ぎ方の基本が分かっていれば、マダムライブは稼げるサイトですよ。

マダムライブは昼間も活気があるため、昼間の時間を持て余してしまう女性におすすめです。専業主婦の人もマダムライブでチャットレディをすることで、自分の欲しいものを買えるだけの報酬を稼げます。

■麗子(33):会社員

1年前にマダムライブでチャットレディデビューしました。
身バレ防止のために顔出しNGで動画配信していますが、それでも男性会員がチャットに入ってくるのは良いですね。
アダルトOKにしていると、顔出ししなくても結構な数の男性が集まると思います。
今でも月10万円近くは稼げているから、そろそろ顔出しOKに変えてみようかな。

マダムライブは顔出しNGの女性も稼ぎやすいサイトです。登録している男性は人妻の包容力を求めている人が多く、少しエッチなチャットだけで満足できる人もいます。身バレの危険性はないと判断できたら、顔出しOKにしてより効率良く稼いでみましょう。

■らん(28):薬局店員

3ヶ月前にチャットレディを始めたばかりです。
今までパソコンを使った仕事の経験がなかったため、自分にできるのだろうかと不安でした。
でもスタッフさんがサポートしてくれて、サイトも使いやすい感じだったので安心です!
チャット相手となる男性は年上の既婚男性が多くて、穏やかな雰囲気の人も結構いますね。
週10時間程度ですが、月換算だと8万円になるので、割の良いお仕事だと思います!

マダムライブは、チャットレディ初心者でも稼げるようにサポート体制が整えられています。パソコン操作やWebカメラの使い方・機能が分からない人はスタッフに相談して、チャットレディとしての働き方を学びましょう。

まとめ

マダムライブは豊富な運営実績があり、男性ユーザー数も多い「人妻熟女専門ライブチャットサイト」です。働いている女性の層は20代後半~50代と幅広く、大人の雰囲気をもつ女性はとくに人気の出る傾向にあります。

マダムライブでは直接契約を行っていないため、報酬体系は契約する代理店によって異なります。マダムライブで稼ぐためには、豊富なイベントを活用することが欠かせません。普段から常連客作りの努力をしていれば、イベント時には大きく稼ぐこともできるでしょう。

マダムライブの登録方法は簡単なため、稼げるライブチャットサイトを探している人は、ぜひ登録してみてください。