PAGE
TOP
新人チャットレディ向けお役立ちメディア

チャットレディマダムとおしゃべり館の口コミ・評判

チャットレディマダムとおしゃべり館の口コミ・評判

マダムとおしゃべり館がチャットレディから支持されている理由と評判

多くの人にとって、チャットレディとして働く際に気がかりとなる点は年齢です。
通常、ライブチャットサイトでは、若い女性ばかりが人気となる傾向にあります。しかし、マダムとおしゃべり館であれば、30代以上の女性でも高収入を得ることが可能です。

本記事では、マダムとおしゃべり館について、基本情報や報酬の仕組み、多くの女性から支持されている理由、実際に働く女性からの口コミ・評判などを解説します。
マダムとおしゃべり館について知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

alice

1.マダムとおしゃべり館とは?

マダムとおしゃべり館は、ライブチャットサイトの一つです。他のライブチャットサイトと比べて、チャットレディの平均年齢が高いことで知られています。
そのため、マダムとおしゃべり館のお客さんは、若い女性を求めて訪れるというよりも、熟女や人妻系の女性を求めて訪れます。お客さんの年齢層も高い傾向にあり、紳士的な客層であることも、マダムとおしゃべり館の特徴です。
30代以上のチャットレディが多く在籍するサイトであるため、年齢をあまり気にせず働くことができます。

また、マダムとおしゃべり館は、24時間365日のサポート体制を整えています。万が一トラブルに巻き込まれた場合でも、丁寧なサポートを受けられるため、安心して働くことが可能です。

2.熟女・人妻ライブチャット「マダムとおしゃべり館」の基本情報

マダムとおしゃべり館の基本情報は以下の通りです。

運営会社 株式会社SRO
運営開始年 2004年
勤務形態 自宅・通勤
アダルト・ノンアダルト アダルト・ノンアダルトのミックス
顔出しの有無 任意
年齢制限 20~75歳までの女性
国籍 日本国籍を持ち、かつ日本語が流暢な人
必要な環境 インターネット環境・パソコン・Webカメラ・マイク
他サイトとの掛け持ち 可能(カメラをレンタルしている場合は禁止)

出典:マダムとおしゃべり館公式チャットレディ求人

マダムとおしゃべり館を運営する株式会社SROは、東京都新宿区にある会社です。
チャットレディが入会する際に、年齢・本人確認書類の確認を入念に行う会社で、信頼性があります。マダムとおしゃべり館は2004年から開始されたサービスで、運営歴が長いため、サポート制度なども整ってることが安心です。

勤務形態に関しては、自宅での勤務が基本となります。しかし、自宅にインターネット環境のない場合などは、通勤して働くことも可能です。通勤希望の人は、一度問い合わせてみてください。

アダルトで働くか、ノンアダルトで働くかは自分で選ぶことができます。
アダルト・ノンアダルトともにメリットがあるため、自分に合ったジャンルを選びましょう。

また顔出しをするかどうかについても、自分で選択することができます。顔出しをすると、より稼ぐことも可能です。顔出しをする場合は、いつもと服装を変えるなどして、身バレのリスクをおさえましょう。

自宅で働く場合、パソコンやWebカメラ、さらにインターネット環境など、働く環境を整える必要があります。Webカメラは無料でレンタルすることができるため、持っていない人はレンタルしましょう。必要な環境がない場合、通勤で働くことも可能です。

他サイトとの掛け持ちは可能であるため、好きな時間に好きなライブチャットサイトで働くことができます。しかし、Webカメラをレンタルした人は掛け持ちすることができないため、注意してください。

幅広い年齢層の人が入会しやすい点と、自由度の高い働き方のできる点が、マダムとおしゃべり館の魅力です。

2-1.マダムとおしゃべり館への登録方法

マダムとおしゃべり館への登録方法・手順は以下の通りです。

手順1 公式サイトへアクセスし、仮登録フォームを開く
※在宅と通勤で登録フォームが異なるため注意
手順2 仮登録フォームに必要事項を入力
手順3 年齢確認に必要な本人確認書類を提出

【受理される本人確認書類】
免許証・パスポート・住基基本台帳カード・保険証
手順4 カメラテスト・質問コーナーを行う

以上の手順を踏めば、登録完了です。
難しい作業はなく、後から登録をキャンセルすることもできるため、ぜひ気軽に登録してみてください。

3.マダムとおしゃべり館の報酬

マダムとおしゃべり館のチャットには、2ショットチャットと複数チャットがあります。

■2ショットチャット

2ショットチャットは、チャットレディとお客さんが、1対1で話をするチャットです。
2ショットチャットでは、お客さん1人あたりの単価が高く設定されています。
1人のお客さんとゆっくり話せることが特徴で、お客さんに気に入られれば、リピーターとなってもらえる可能性が複数チャットよりも高くなります。
また、1人のお客さんとしか話をしないため、気疲れが少ない点もメリットです。

■複数チャット

複数チャットは、チャットレディ1人に対し、複数のお客さんが参加できるチャットです。
複数チャットのお客さん1人あたりの単価は、2ショットチャットと比較すると低く設定されています。しかし、2人以上の男性と話をすれば、2ショットチャットよりも稼ぐことが可能です。

また、アダルトかノンアダルトかという点でも報酬は変化します。報酬額は、以下の通りです。

2ショットチャット 複数チャット(男性1人あたり)
アダルト 最大6,240円/時最大3,120円/時
ノンアダルト 最大4,680円/時最大2,496円/時

アダルトチャットは、ノンアダルトチャットよりも高収入を見込めます。大きく稼ぎたい人は、アダルトチャットを選びましょう。
複数チャットは、2人以上を相手にすれば、2ショットチャット以上の報酬となります。
アダルトかつ複数チャットで働くことが、マダムとおしゃべり館で最も稼げる方法です。

3-1.報酬の支払い方法

マダムとおしゃべり館の報酬形態には、月払い・週払い・日払いの3種類が存在します。

  • 月払い
    基本的には月払いです。月末締めの翌月10日支払いとなっています。
  • 週払い
    週払いの場合、日曜日締めの翌水曜日支払いです。水曜日が祝日の場合、翌日が振込日となります。 週払いを希望する場合、カメラテスト時に申請が必要です。
  • 日払い
    日払いは自分の好きなタイミングで申請をします。最短で翌日に報酬を受け取ることが可能です。

マダムとおしゃべり館では、月払い以外にも対応しているため、急にお金が必要となった際も安心です。

4.マダムとおしゃべり館の特徴と支持されている理由

マダムとおしゃべり館は、長年、多くのチャットレディから支持されています。10年以上運営されているライブチャットサイトは、国内でも数えるほどしかありません。

ここでは、マダムとおしゃべり館が長年支持されている理由について解説します。ライブチャットサイト選びで悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

4-1.運営実績が10年以上と長く続けられている

運営歴の長さは、会社経営が安定していることを意味します。運営実績のある会社では、より安心感を持って働くことが可能です。特に安心できる点は、以下の2点です。

■報酬の未払いがない

運営歴の長いライブチャットサイトでは、経営が安定しているため、給料の未払いはほぼありません。
一部ではありますが、運営歴の浅いサイトでは、給料の未払いが発生することもあります。より安心して働きたい人は、マダムとおしゃべり館のように、運営歴の長いサイトを選びましょう。

■リスクへの対応が整っている

チャットレディの仕事では、お客さんとのトラブルや動画流出のリスクが少なからずあります。「何か問題が起こった際に、解決へ向けて対応してくれるか」という点も、ライブチャットサイト選びの基準となります。
マダムとおしゃべり館であれば、24時間365日サポート体制が整っているため、安心してチャットレディの仕事をすることが可能です。

4-2.一般女性専門のライブチャットサイトで「プロ」がいない

他のライブチャットサイトでは、AV女優や、プロダクションに所属するプロのチャットレディが在籍していることもあります。
プロのチャットレディは、毎回ランキング上位に入っており、お客さんを独占することがほとんどです。素人女性のチャットレディでは、太刀打ちしにくい環境となっており、あまり稼ぐことができません。
一方でマダムとおしゃべり館では、人気ライブチャットでランキング上位を占めるプロのチャットレディは在籍していません。
そのため、若いプロのチャットレディと張り合うことなく、稼ぐことができます。
マダムとおしゃべり館は、素人女性しか採用しないため、努力次第で高収入を得ることも可能です。

4-3.働ける年齢の幅が非常に広い

マダムとおしゃべり館では、20~75歳の女性が活躍中です。

他のライブチャットサイトでは、20歳前後の若い女性が中心となっています。
しかし、マダムとおしゃべり館は、比較的年齢を重ねた女性も多く在籍するライブチャットサイトです。そのため、マダムとおしゃべり館では、若い女性と競う合うことがあまりありません。

自分の年齢に応じた魅力を出すことで、お客さんを増やせます。どのような年齢であったとしても、自分の努力次第で稼げる点が、マダムとおしゃべり館の魅力です。

4-4.ジャンルや利用料金の安さもあり紳士的なお客さんが多い

マダムとおしゃべり館を利用するお客さんは、紳士的で落ち着いた人が多い傾向です。アダルトな要素を求めるよりも、女性と話をすることを目的としたお客さんもおり、安心感を持って仕事をすることができます。
また、他のライブチャットサイトと比較すると、お客さんの支払う金額が安いため、チャットレディはあまり多くのことを求められません。
落ち着いた雰囲気のあるお客さんを相手にしたい人は、マダムとおしゃべり館で働くことを検討してみてください。

4-5.長時間のチャットをするお客さんが多くチャット率が高い

チャットレディには、待機時間が存在します。待機時間とは、お客さんを待っている時間のことです。お客さんとチャットできない待機時間中は、報酬を得られません。

マダムとおしゃべり館は、待機時間が非常に少なく、チャット接続率も高いことで知られています。
マダムとおしゃべり館は、業界でトップレベルの男性会員数を誇り、待機時間の発生しにくい環境です。また、長時間チャットを利用するお客さんが多いことも、待機時間の少ない要因となっています。

5.マダムとおしゃべり館で働いている女性の口コミ・評判

チャットレディに興味がある人の中には、マダムとおしゃべり館で実際に働く人の声を聞きたい人もいるでしょう。ここでは、マダムとおしゃべり館で働く女性の口コミ・評判を3つ紹介します。

■30代後半・主婦

ネットで「主婦 内職」と検索してチャットレディの存在を知りました。
チャットレディ以外にも、データ入力やポイントサイトなどの仕事もしましたが、チャットレディが一番稼げましたね。
マダムとおしゃべり館に応募した理由は、自分の年齢では他のライブチャットサイトでうまくやっていけるか不安だったからです。実際チャットレディとして働き始めたら、いろんなお客さんが来てくれて、仕事をしていて楽しかったです。
子供が小学生になるまでは続けたいと思っています。

チャットレディは、在宅ワークの中でも、比較的高収入を得られる仕事です。主婦や他の仕事をしている人でも働くことができます。

■30代前半・OL

本業の収入だけで満足できていなかった時に、友人から紹介されてチャットレディを知りました。
最初は本当に稼げるのか、危険に巻き込まれる可能性はないか不安でしたが、お仕事を始めると40代くらいの優しいお客さんが来てくれました。その後も何人か、仲のよい常連さんを獲得できて、収入が安定するようになりました。

チャットレディの収入は、リピーターを獲得することで、安定させられます。リピーターを獲得するためには、毎日ログインしたり、接客態度を意識したりすることが大切です。

■50代前半・専業主婦

子供が大学生となり、1人の時間が増えたため、空いた時間を使って在宅チャットレディの仕事をしています。
当初、自分は50代だからチャットレディとして活躍できないのではないかと不安でしたが、そんなことはありませんでした。
お客さんもよい人ばかりで、思っていたよりも楽に仕事ができています。

マダムとおしゃべり館では、50代の女性でも活躍できます。中には60代のチャットレディも在籍しており、年齢に関係なく働ける環境のあることが魅力です。

チャットレディに興味がある人は、マダムとおしゃべり館で働くことも選択肢に入れてみてください。

まとめ

マダムとおしゃべり館は、30代以上の女性が多く在籍するライブチャットサイトです。運営歴も長く、安心して働くことができます。 また、マダムとおしゃべり館にはプロのチャットレディが存在せず、お客さんも紳士的な人が多いため、比較的穏やかに働くことも可能です。

もしマダムとおしゃべり館で高収入を得たければ、アダルトの複数チャットを選びましょう。アダルトの複数チャットが最も効率的にお金を稼げる方法となります。

チャットレディに興味のある人は、ぜひマダムとおしゃべり館で働くことを検討してみてください。