PAGE
TOP
新人チャットレディ向けお役立ちメディア
66 view 税金 メイク チャットレディ
公開日:2019/12/26|最終更新日:2019/12/26

チャットレディは整形費用を経費に計上できる?稼げるメイクも解説

チャットレディは整形費用を経費に計上できる?稼げるメイクも解説

確定申告を行う際、多くの経費を計上することで、税金を抑えることができます。そのため、整形費用や衣装、メイク用品なども同じように経費として計上できるのか気になっている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、整形を検討するチャットレディへ経費として認められる項目や、施術を受ける前に試したいメイク手法について紹介します。容姿に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

alice

1.整形費用は経費に計上できる?

冒頭で述べたように、確定申告を行う際、備品の購入費用を経費として計上することで、税金を抑えることが可能です。しかし、整形費用はプライベートとの境界線が曖昧なため、経費にできるのか判断しづらく、施術するか悩んでいる方も多くいるでしょう。

ここでは、整形費用は経費になるのかについて紹介します。また、経費として計上できるものについても解説しているため、整形するか悩んでいる方は参考にしてください。

1-1.整形費用は経費にならない

チャットレディの中には、人気や売上アップを目指して整形を行う方もいますが、残念ながら整形費用は経費として認められていません。確定申告で経費に計上できる費用は、業務を行うための必要性が認められるものに限るためです。

仕事のために高額の整形を行うにも関わらず、経費に落ちないのは納得がいかないと不満を感じる方もいるでしょう。しかし第三者から見た場合、整形は本当に仕事のために行ったのか、プライベート充実のために行ったのか判断がつきにくいものです。

たとえば、整形費用を稼ぐためにチャットレディの仕事をしている方もいます。このように、整形自体が働く目的となっている場合もあり、私用との区別が難しいことから、経費として計上することはできません。

同様の理由により、綺麗な容姿を保つためのエステ代や医療費も必要経費には当てはまらないため、注意が必要です。

1-2.経費として計上できる項目

確定申告で経費として認められるためには、第三者(税務署)の視点で見ても業務上必要であると言えるものでなくてはなりません。

チャットレディの場合、以下のようなものが経費として計上できます。

  • ・接待交際費
  • ・交通費
  • ・通信費(一部のみ)
  • ・消耗品費(Webカメラやマイクなど)
  • ・水道光熱費(一部のみ)

ライブチャットの代理店でお世話になっている担当者と、食事や打ち合わせを行う機会もあるでしょう。そのようなときに活用できる経費項目が、接待交際費です。食事代や手土産代などが当てはまります。

お店への通勤や、代理店・事務所の関係者と会うときに発生する交通費も経費にできるため、レシートや領収書は忘れずに受け取り、保管してください。

ただし、通信費・消耗品費・水道光熱費の項目で計上する範囲には注意しましょう。在宅ワークで個人的にインターネット接続サービスなどを使用している場合は、業務に使用した時間分のみを算出して計上します。

また、パソコンを業務用に購入する場合、10万円以下の価格に抑えることで、消耗品費として計上できます。パソコンの購入費が10万円を超えると減価償却費で計上し、計算式が複雑化するため、注意してください。

2.チャットレディが整形を疑われる理由

チャットレディの業務に慣れてくると、整形を疑われることがあります。なぜチャットレディの仕事をすると、整形を疑われるほど綺麗になるのでしょうか。

整形を疑われる理由には、以下のようなものが挙げられます。

〇メイクが上達する
人気や報酬をアップさせるためには、自分を最も魅力的に見せるメイク方法の把握が欠かせません。研究熱心な方や高い人気を維持するチャットレディの多くは、自分に合うメイクをよく理解しています。

単純にトレンドのみを取り入れたメイクや、いつまでも同じメイクをしている方に比べると、整形を疑うほど垢抜けた印象を与えるでしょう。

〇表情が明るくなる
新人の頃の緊張が解消されることはもちろん、お客さんが喜んでくれるリアクションを研究していると、自然と明るい表情が身につきます。

ライブチャットはカメラ越しに会話するため、細かな表情の変化では相手に伝わりにくく、大きなリアクションが必要です。
仕事に慣れるほどに、表情の変化が豊かで明るい女の子になることができます。

〇姿勢が良くなる
相手の印象を左右するポイントのひとつが、姿勢です。正しい姿勢で話すと、相手が抱く自分の印象に品の良さをプラスしてくれます。

また、姿勢は体型維持にも重要です。本来あるべき姿勢で座ることは、バランス良く筋肉を使うことにもつながります。

〇おしゃれな印象になる
人気や収入アップを狙うためには、綺麗で清潔な印象を男性に感じてもらえることが重要です。服装や髪型など「自分が他人からどのように見られているか」を意識するようになり、おしゃれスキルに磨きがかかります。

また、収入アップでおしゃれなメイク用品や服・小物を多く購入できるようになる点も、理由のひとつです。

〇自信のある態度になる
勤務頻度は個人によって異なりますが、業務に慣れる頃には多くの男性とコミュニケーションを繰り返した経験が蓄積されています。
仕事をするたびに男性から「可愛い」「綺麗」など褒めてもらえる機会が増えることも、自信に良い影響を与えます。

3.チャットレディが稼げるメイクとは?コツを紹介

整形をすると手軽に印象を変えることができますが、メイクによる変身もおすすめです。コツを掴めば、お金をかけずにイメチェンすることが可能です。

チャットレディはメイクによって大きく印象が変わるため、収入アップにつながるケースも少なくありません。ただし、男性に人気のメイクがある一方、望ましくないメイクもあるため、まずは好まれやすいメイクを把握することが重要です。

最後は、おすすめできないメイクと、アイメイクのコツについて解説します。

3-1.ナチュラルメイクは望ましくない

清楚な印象を与えるナチュラルメイクは男性人気が高く、まず狙いたい路線でしょう。しかし、本当のナチュラルメイクはおすすめできません。本当の薄化粧は、かえって手抜きの印象を与えてしまいます。
そのため、メイクを行う際は「ナチュラルメイクに見えるメイク」にすることが重要です。

あくまでナチュラルメイクに見えるよう、肌のくすみを消して血色の良さを出す工夫が必要です。カメラ越しであることを利点に、厚いながらもナチュラルなメイクを目指しましょう。

3-2.稼ぐためにはアイメイクが重要

顔の印象を決定づける要素は、目・鼻・口です。カメラを通して会話するライブチャットの場合、目が与える印象を重視しましょう。多くの男性は女の子の目を見ているため、アイメイクに力を入れることで好印象を持ってもらいやすくなります。

ナチュラルメイクを演出する際も、アイメイクは必ず行いましょう。自然な雰囲気の中で一際目立つ目は、小動物を思わせる可愛らしさを演出してくれます。

3-3.アイメイクのコツを解説

アイメイクと一口に言っても以下のように複数ポイントがあるため、自分の目を最も魅力的に見せる方法や組み合わせを見つける必要があります。
男性に好まれやすいアイメイクを行うためのポイントは、以下の通りです。

〇アイブロウ
アイブロウは全体のバランスを見るために、最初に描きましょう。トレンドを意識せず濃すぎない(太すぎない)眉がおすすめです。

〇アイライナー
アイブロウと同様に、トレンドではなくカメラ写りを優先し、囲むようにアイラインを引きましょう。濃いめにラインを引くことで、光をあててもしっかりとカメラに映すことができます。

〇涙袋
目力が足りないと感じる場合は、涙袋で更に強調しましょう。ブラウンのアイブロウなどを使用し、涙袋のラインを強調することで、目力をアップさせることができます。

〇アイプチ・アイテープ
人気の高い二重は、整形せずともアイプチやアイテープで再現可能です。どちらも手軽に購入できるため、一重が気になる方や小さめの目に悩んでいる方は、ぜひ活用してください。

〇つけまつげ・カラコン
より目力をアップさせたい場合は、つけまつげ・カラコンを活用しましょう。これらのアイテムを使用することで、全体的に目をはっきりさせることが可能です。

〇マスカラ・アイシャドウ
つけまつげなどは、人によっては手間がかかることもあるでしょう。時短を優先する場合は、速乾タイプのマスカラを利用することがおすすめです。
アイシャドウは、パール系のものを選ぶことで、自然に盛ることができます。

上記のポイントを押さえることで、誰でも簡単に男性ウケのよい目元を手に入れることができます。
ただし、自分の目や雰囲気に合わないつけまつげやアイシャドウなどを使用すると、不自然な目になってしまうため、形や色を選ぶ際は注意が必要です。

まとめ

確定申告で経費として認められるためには、第三者の視点で見ても業務上必要であるものに限ります。仕事のためだとしても、整形費用は経費に計上されないため、整形を行う際は慎重に判断する必要があります。

整形をすることで、手軽に印象を変えることができますが、整形を行わなくてもメイクだけでイメチェンをすることが可能です。
整形を考えている方は、まずは今回の記事で紹介したメイク方法を活用し、人気のチャットレディを目指しましょう。

コメント

各エリア

ランキング

おすすめ記事

RSSリーダーで購読