PAGE
TOP
 

チャットレディ求人情報【チャットレディのたまご】

37 view 選び方トラブル チャットレディ求人に詐欺はある?トラブル事例から求人の選び方まで
チャットレディ求人に詐欺はある?トラブル事例から求人の選び方まで

副業として女性人気が高いチャットレディですが、求人情報を見ると「簡単」「高収入」などの魅惑的な文字がよく見られます。そのため、怪しい仕事ではないかと不安に思う方も多いのではないでしょうか。

このような不安を抱いたままでは、楽しく稼ぐことはできません。そこで今回は、チャットレディでありがちなトラブル事例とともに、優良求人の見分け方について解説します。これからチャットレディに挑戦してみたいと思っている方は、ぜひ参考にしてください。

1.チャットレディは怪しい?ありがちなトラブル事例

稼ぎたいと思っている女性にとって、チャットレディの求人サイトによくある「高収入」や「誰でも簡単に稼げる」などの文言は、魅力を感じてしまうことも仕方がありません。
そのため、半信半疑ながらも登録ボタンを押してしまう方もたくさんいます。しかし、安易に登録してしまったところが詐欺サイトで、トラブルに発展するケースも少なからず存在します。

では、詐欺サイトに登録してしまったらどんなトラブルが起こり得るのか、ありがちな事例をご紹介します。トラブルに巻き込まれないためにも、しっかり覚えておきましょう。

1-1.給料がもらえなかった

チャットレディは立派な仕事であるため、働く女性は皆、稼働時間分の報酬を受け取る権利があります。しかし、最初から給料を払うつもりがない詐欺サイトが相手であれば話は別です。
では、給料がもらえないとはどういうことなのか、まずチャットレディの給料システムからご説明します。

チャットレディの給料システムは運営サイトあるいは事務所によって異なりますが、基本的には以下の2パターンとなっています。

給料日支払い 運営側が定めた給料日に報酬が支払われます。
即時払い 換金申請をすることで、銀行の翌営業日に振り込んでもらう方法です。
締め日までに一定額を稼いでいれば自動的に振込手続きがされます。

給料日支払いは、一般会社員と同じシステムです。「振込日が分かっていた方が管理しやすい」という方はこの方法がおすすめです。そして即時払いは、「給料日まで待てない」という方におすすめの支払い方法です。

自分の都合に合わせて給料を得られることは一見便利にも思えますが、このシステムを利用して、給料を踏み倒そうとする悪質なサイトが存在することは事実です。特に、運営会社が明確でないサイトや、雲隠れしやすい二次代理店はこういった危険性が高いと言えるでしょう。

1-2.チャットで使用する道具の使用料請求がきた

チャットレディのお仕事に使用する道具は、運営会社からレンタルすることが可能です。無料貸し出しであることがほとんどですが、中には「使用料を請求された」というトラブルもあります。

なぜ請求書が送られることになるのか、それは運営側が「道具を貸しているから払って当然」という言い分があるためです。

確かに、CDやDVDのレンタル、温泉でのタオル貸し出しなどもレンタル料がかかります。「人から何かを借りた場合、厚意でない限りお金が発生するもの」と思い、請求に応じるしかないと思うことも仕方がありません。

しかし、運営側にとってチャットレディは必要不可欠な存在です。チャットレディがいなければ、お客さんから利用されることもなく、運営会社は儲からないでしょう。だからこそ、運営側はチャットレディが仕事を始めやすいようをサポートしなければなりません。

もし規約に使用料がかかる旨を記載していないにもかかわらず、パソコンやWebカメラといったお仕事に使用する道具の高額な請求書が来た場合は、詐欺サイトの可能性が高いため、安易に払ってはなりません。

1-3.お客さんにサクラ扱いされて運営側から違約金を請求された

真面目に仕事をしている女性に対し、男性会員がサクラだと指摘してくることがあります。それを受け、運営側が「サイトの評判を悪くしたから違約金を払え」と請求してくるというのも、詐欺サイトにある手口です。

そもそも、チャットレディとサクラには決定的な違いがあります。

チャットレディ 男性とコミュニケーションをとることで報酬を得る仕事
サクラ 男性を騙してお金を得る行為

この違いを理解していない男性会員も少なからず存在しており、アダルト要求などに応えてくれないチャットレディに対して「サクラだ」と文句を言われるケースもあります。
しかし、そのような理不尽なクレーマーからチャットレディを守ることも、運営側の仕事です。

真っ当なサイトであれば、チャットレディをサクラ扱いしてくる男性会員に対して頭を下げるようなことはしません。ましてや、チャットレディに違約金を請求するなど言語道断です。

チャットレディの方が契約違反をしたり、男性会員に著しく迷惑をかけるような行為をしたりしない限りは、違約金がかかることはありません。このように、「何かと理由をつけてチャットレディから違約金を取ろうとする」というところも、詐欺サイトの特徴です。

2.優良なチャットレディ求人の4つの特徴

チャットレディは、頑張り次第でしっかり稼げる仕事です。中には月に数百万円を稼いでいる女性もいるため、夢のある仕事だと思っている方もいるのではないでしょうか。

しかし、うまい話に乗せられて詐欺サイトに登録してしまうと、上記で紹介したようなトラブルに発展する恐れがあります。

安全に働くためには優良サイトを見極めることが重要です。そこで、チャットレディ求人で優良と判断できる4つの特徴を紹介します。

2-1.入会時に登録費用がかからない

チャットレディで働く女性は「お客様」ではありません。大学生や主婦など、稼ぎたいと思っている女性がすぐに始められるよう、入会時の登録費用は無料が基本となっています。

「アカウント作成に〇円必要です」
「働く環境を整えるために入会費用がかかります」

など、仕事を始めるにあたって登録料が発生するような場合は、詐欺サイトと判断することが妥当です。チャットレディが登録料を払う必要はないため、必ずお金が発生しないかを確認してから登録ボタンを押しましょう。

2-2.給料の未払い・遅れが一切ない

チャットレディはいくら稼げるかも気になりますが、何よりも大切なことは、きちんと給料を払ってもらえるかどうかです。登録を考えているサイトの給料システムは、必ず事前に確認しておきましょう。

しかし、まだ未登録の段階で給料の遅れがないかどうかは分かりません。登録した後に知ってしまうということのないよう、事前に口コミなどで評判を調べておくことをおすすめします。

もし「給料を払ってもらえなかった」などの体験談が見つかった場合は、万が一のトラブルを避けるためにも、登録しない方が賢明だと言えるでしょう。

2-3.アダルトの強要がない

ライブチャットは、アダルトとノンアダルトの2種類があり、それぞれ報酬が異なります。もちろん、露出度の高いアダルトの方が報酬は上です。
その分、男性会員もポイント購入にお金がかかるため、安く済ませられるノンアダルトでアダルトな行為を強要してくる可能性は、少なからずあります。

しかし、ノンアダルトチャットはその名の通り、アダルト行為を行ってはなりません。このような男性会員が接続してきても、運営側が「アダルト要求に応える必要はありません」と明言しているところを選びましょう。

チャットレディのトークスキルでうまくかわすことも大切ですが、優良サイトは男性会員に注意喚起するなどきちんと対応してくれるため、安心して働けるはずです。

2-4.身分証の提示が義務付けられている

チャットレディとして働く女性をきちんと管理している優良サイトは、新規登録時に身分証明書の提示を求めます。「個人情報を明かすことが不安」という方もいますが、安全に働くためには必要なことです。そのため、必ず身分証提示義務があるところを選びましょう。

中には身分証の提示が必要ない場合がありますが、詐欺サイトの可能性もあるため危険です。身元を明かしていないことで、「報酬の振込先とチャットレディが同一人物とは限らないから払えない」などと言い、給料が支払われない恐れもあります。

チャットレディは、18歳以上であればできる仕事です。もし女性側が嘘をついて仕事を始めようと身分証明不要なサイトに登録すると、このようなトラブルに巻き込まれた際は泣き寝入りをするケースも多いため、必ず注意しておきましょう。

3.チャットレディのお仕事で「詐欺かも」と思ったら?

詐欺サイトや悪徳プロダクションは、とにかくチャットレディからお金を取ろうとすることが特徴です。そのため、女性側もふとした瞬間に「詐欺かも」と察する場面があるはずです。

このような時は、運営サイト側の要求に応じず警察や弁護士、ネット犯罪の専門家などに相談してみましょう。もし何らかの請求書が来た場合も、絶対に応じてはなりません。
また、サイト側が送ってきた料金請求メールや電話番号、担当者の名前など分かる範囲で情報を残しておきましょう。調査をする際、残しておいた情報が役に立つはずです。

詐欺など、何らかのトラブルが起こるリスクがあるお仕事は、チャットレディだけではありません。しかし、チャットレディは気軽に高収入を稼げるからこそ、リスクを把握せずに怪しい事務所に登録してしまう女性が多いことは事実です。
安心して高収入を稼ぐためには、チャットレディならではのリスクをきちんと把握しておきましょう。

まとめ

近年ではネットが普及したことに伴い、インターネットのセキュリティ面は強化されています。しかし、それでも詐欺による被害は後を絶ちません。実際に「怪しいと思いつつも請求に応じてしまった」という方もたくさんいます。

そういったトラブルを未然に防ぐためには、どのサイトで働くかをしっかり吟味することが大切です。未経験であっても、優良サイトであればしっかりサポートしてくれます。楽しく稼ぐためにも、上記で紹介した優良サイトの特徴を参考に、自分らしく働けるサイトを探しましょう。