PAGE
TOP
新人チャットレディ向けお役立ちメディア
32 view 働き方 給料 チャットレディ
公開日:2019/09/30|最終更新日:2019/09/30

キャンディトークの特徴|3つのトラブル対処法と口コミも紹介!

キャンディトークの特徴|3つのトラブル対処法と口コミも紹介!

クレアの姉妹サイトとして男女ともに利用者数の多いキャンディトークは、ゆっくりトークを楽しみたい方にも、しっかり稼ぎたい方にもおすすめのサイトです。

しかし、登録後ログインの方法が分からなかったり、所定の手順を試してもログインできなかったりと、利用者の多さゆえにトラブルの声も複数あがります。

「ログインができなくて困っている」という方に向けて、今回はキャンディトークへログインできない場合の原因で最も多い3パターンと対処法をご紹介します。

alice

1.キャンディトークの特徴

チャットサイトを本格的に利用するためには、パソコンやWEBカメラなど専門的なアイテムが必要になります。そのため、お仕事を始めるにはハードルが少々高いと感じてしまう女性も多いのではないでしょうか。

そのような方におすすめのチャットサービスが、知名度の高い「キャンディトーク」です。

キャンディトークは、わざわざパソコンを用意する必要がありません。携帯やスマホ専門のチャットサイトとなっているため、普段から使用している携帯・スマホさえあれば気軽に利用することができます。

1-1.キャンディトークで利用可能な携帯・スマホ

キャンディトークは携帯・スマホで利用できるため、特別な準備をすることなく、即日のうちに始めることができます。ただし、携帯・スマホであればどの機種でも利用できるというわけではない点に注意が必要です。

サービスを利用するためには、以下の特徴を持った携帯・スマホでなければなりません。

  • ・カメラ機能が付いている
  • ・TV電話が利用できる
  • ・(スマホの場合)アプリが利用できる

キャンディトークはTV電話(チャット)・音声通話・メール・動画や画像の投稿が主なサービスとなっています。効率良く稼ぐためには、音声通話の他にTV電話や動画・画像の投稿などができるカメラ機能が欠かせません。
またスマホは専用のアプリを入れることで、TV電話を利用することが可能です。

1-2.キャンディトークの報酬金額

キャンディトークで得られる報酬は、細かく設定されています。やりとりの方法(TV電話・メールなど)の他に、男性側から送られてきたものを受信した場合と、女性側から送信した場合とで分かれています。

公式サイトで公表されている報酬の詳細は、以下のとおりです。

内容 報酬①(受信) 報酬②(送信・投稿)
TV電話 1分90円 1分90円
音声通話 1分60円 1分60円
メール 1通40円
画像付メール 1通40円 1通10円
動画付メール 1通50円 1通25円
写メ画像 1閲覧15円
ムービー動画 1閲覧30円

出典:キャンディトーク「報酬について」

これらの他、TEL待ち状態の男性にアプローチを行うと、報酬アップする仕組みが用意されています。TV電話で発信すると1分ごとに120円、音声電話で発信すると1分ごとに70円の報酬に変わります。

ポイントはメールに関する報酬単価の違いです。画像や動画ありの場合、メール受信とメール送信では最大30円の差があるため、稼ぎたい方は返信率アップを目指しましょう。

ちなみに、通話の際に無料アプリを活用することで、通話料などのコストを削減することもできます。報酬額アップとともに、コストを下げる工夫も取り入れると効率良く稼げるでしょう。

2.キャンディトークにログインできない3つの理由と対処法

キャンディトークを利用する際はまず、ログインをしなければなりません。事前に無料登録が必要ですが、高校生を除く満18歳以上であれば、登録は公式サイトで案内されている手順どおりに身分証の提出と必要事項の入力をするだけで完了します。

本人確認と年齢確認のために提出する身分証は、顔写真付きの住民基本台帳カードや運転免許証で十分です。役所へ住民票などを取りに行く必要もありません。

そして、登録や本人確認が終わっているにも関わらず、ログインできない場合は、ここから紹介する「ログインできない原因の3パターン」とそれぞれの対処法を参考にしてみてください。

2-1.①ログイン画面に移動するリンクがわからない

多くの方が体験するエラーが、「ブックマークしておいたのに、正常に表示されない」というトラブルです。たとえば、ログイン後の画面を携帯やスマホのブックマークに登録していた際、エラーが起き正常に表示されない場合があります。

上記のエラーが起きた場合、まずはキャンディトーク公式サイトのトップページに戻り、改めてログイン画面へ進みましょう。サイト名を表示する画像(バナー)の付近に、男性用と女性用それぞれのログイン画面に進むリンクが設置されています。
女性用のログイン画面は、「女性ログイン」と書かれたボタンから入ります。

また、このようなトラブルを避けるために、ブックマークするページはログイン前のページもしくは公式サイトのトップページにしましょう。スマホの場合、アプリのアイコンをスマホ画面に表示する(ショートカット作成)方法で、アイコンから直接ログイン画面へ移ることができます。

2-2.②ログイン画面で入力する情報を忘れた

ログイン画面にたどり着いても、必要事項の入力でトラブルが起こることがあります。特に、ログインに必要なメンバーIDやパスワードを忘れてしまったパターンはよく挙げられます。

ログイン時はメンバーIDとパスワードが必要ですが、キャンディトークではメンバーIDの代わりに電話番号の入力でもログインできるようになっています。もしメンバーIDのみ忘れた場合は、電話番号でログインを試してください。

それでもログインできない場合や、メンバーIDの他にパスワードも忘れてしまった場合は、公式サイトへ空メールを送信しましょう。

2-3.③キャンディトーク側の問題によりログインできない

正しいメンバーIDやパスワードを使っても、女性用ログイン画面からきちんとログインしても、正常どおりログインできない場合もあります。携帯やスマホの電源を切り、再起動させても同じような症状が出るときは、運営自体にトラブルが起こっている可能性が考えられます。

システムメンテナンスを行っている可能性もあるため、まずはキャンディトークの公式サイトをチェックすることをおすすめします。システムメンテナンスを行っておらず、運営側のトラブルも起きていなさそうであれば、個人では対処しようがないため、時間をおいてもログインできないのであれば、一度キャンディトークに問い合わせすることをおすすめします。

3.キャンディトークに登録している女性の口コミ

最後に、キャンディトークへ登録・利用している女性の口コミを紹介します。同サービス業界では老舗にあたるキャンディトークですが、大手ゆえに「自分でも稼ぐことができるだろうか」と不安に思っている女性も多いのではないでしょうか。

実際の評判を知るためにも、実際に登録している女性のリアルな口コミは重要な情報源です。登録だけ済ませて利用しているか迷っているという方も、ぜひ参考にしてください。

■Aさん(23歳・主婦)
私はプロフィールにアダルトNGと書いて登録していました。それでも1週間、空き時間におしゃべりしただけで2万円ぐらい稼げたので、良いお小遣い稼ぎになったと思います。女性とメールや電話で交流したいだけの男性なら、ノンアダルトでも楽しんでもらえます。

Aさんのように、最初からノンアダルトを条件にしている女性でも、1週間で2万円稼ぐことができたという事例です。アダルトな内容を避けたい方は、Aさんのようにプロフィールであらかじめ表明しておくと、トラブル回避につながります。

■Bさん(20歳・学生)
登録したばかりの頃は、全然報酬が増えなくて困っていました。でも、1~2ヶ月くらい続けていると、段々利用してくれる人が増えてきて、今では数人の常連さんもできました。実は他社と掛け持ちしていたのですが、キャンティトークのほうが稼げています。

このように、学生でも続けていると常連客をゲットできるほど、キャンディトークには多くの利用者がいます。男性側から、さまざまな需要があるため、社会人の女性や短時間勤務しかできない女性でも、仕事を続けることで稼ぐ基盤を作ることができます。

■Cさん(26歳・フリーター)
エッチなメールは確かに来ます。でも男性会員の利用者は若い年齢層の人が多いので、変態っぽさがないメールが多いですよ。世代が近いから話題に無理しなくて済むので、心理的に楽です。他の会社も登録していましたが、ここが一番働きやすいです。

やはり異性間交流のため、軽いノリのエッチなメールが来ることはあります。しかし、利用者はセクハラに敏感な世代の若い男性が多いため、紳士的な方も多いことが特徴です。

年齢が近いことから、共通の話題を見つけやすい点は大きなメリットです。アダルトっぽさのない話題で盛り上がれる相手を見つけて常連になってもらえれば、より楽しく働くことができるでしょう。

まとめ

登録しやすく、多くの利用者がいると評判のキャンディトークは、「働きやすい」という女性からの口コミも複数見つかる人気サイトです。携帯やスマホで手軽に利用できるため、パソコンやWEBカメラなど購入する必要がなく、今日からでも仕事を始められます。

アダルトな話題が苦手という方は、プロフィールにアダルトNGと表記しておくと、女性と純粋なおしゃべりを楽しみたい男性が集まりやすくなります。

チャットレディやメールレディ、テレフォンレディの仕事に初めて挑戦する方は、選択肢のひとつとしてキャンディートークを検討してはいかがでしょうか。

コメント

各エリア

ランキング

おすすめ記事

RSSリーダーで購読