PAGE
TOP
新人チャットレディ向けお役立ちメディア
89 view 働き方 給料 チャットレディ
公開日:2020/01/29|最終更新日:2020/01/29

チャットレディはなぜ高収入なのか?報酬の仕組みと相場金額

チャットレディはなぜ高収入なのか?報酬の仕組みと相場金額

チャットレディはパソコンやスマートフォンを使い、高収入を得ることのできる仕事です。在宅チャットレディという働き方を選べば、自宅で仕事ができるため、わざわざ通勤する必要はありません。

しかし、チャットレディとして働く場合、給料のシステムや報酬相場を理解していなければ、不当に安い賃金で働いてしまうこともあります。相場通りの給料で高収入を得るためには、チャットレディの稼ぎ方を知ることが重要です。

今回の記事では、高収入を得られるチャットレディの収入の仕組みや、チャットレディの報酬相場について解説します。

alice

1.チャットレディの収入の仕組み

チャットレディは高収入を得ることができるため、非常に魅力的な職業です。しかし、実際にチャットレディとして働いている人の中で、報酬の仕組みを全て理解している方は多くありません。チャットレディで高収入を得るためには、チャットレディの収入の仕組みをしっかりと理解する必要があります。

そこで、まずはチャットレディの収入の仕組みを解説します。

1-1.時給or歩合

チャットレディの報酬は、時給制と歩合制の2つに大きく分けられます。時給制と歩合制にはそれぞれメリットがあるため、自分の生活スタイルに合う方を選びましょう。

【時給制のメリット】
  • ・アルバイトのように、働いた時間に応じて収入を得ることができる
  • ・チャットの回数にかかわらず報酬をもらえるため、無理に男性会員を獲得する必要がない
  • ・収入の目処が付くため、計画的に働くことができる
【歩合制のメリット】
  • ・仕事内容や努力に応じて収入を得ることができる
  • ・男性会員を獲得すれば高収入につながるため、モチベーションを維持しやすい
  • ・短時間で高収入を稼ぐことも可能
  • ・勤務時間を自由に決めることができる
  • ・日払いに対応していることが多い

時給制・歩合制どちらもメリットがありますが、チャットレディで高収入を得たい方には歩合制で働くことをおすすめします。

1-2.チャットの種類

チャットには大きく分けて、2ショットチャットとパーティーチャットの2種類が存在します。

◯2ショットチャット
2ショットチャットは、男性会員1人とリアルタイムで会話をするチャット方法です。男性会員1人あたりの単価は、高額に設定されています。

◯パーティーチャット
パーティーチャットは同時に何人かの男性会員と会話します。パーティーチャットで3人以上の男性会員と会話した場合、2ショットチャットと同じ時間でも高収入を得ることができます。

まずは2ショットチャットで男性会員から人気を集めてから、徐々にパーティーチャットへ移行しましょう。2ショットチャットで男性会員を喜ばせる会話のテクニックを掴むと、パーティーチャットでも会話を盛り上げることができ、高収入につながる可能性があります。

1-3.所属ジャンル

チャットレディには、アダルトとノンアダルトという2種類のジャンルがあります。

ノンアダルトの場合、文字通りアダルトな内容は含まれません。
しかし、アダルトの方が報酬相場が高いケースが多く、稼ぎやすい傾向にあります。アダルトで働く際は、身バレしないよう気を付けるとよいでしょう。

チャットレディの身バレ対策
・マスクをする
マスクをすることで顔の半分以上を隠すことができ、身バレするリスクが低くなります。
・服装やメイクを変える
普段とは異なる服装やメイクで印象を変えれば、知り合いがライブチャットサイトを見ても気付かれることが少なくなります。

また、アダルト・ノンアダルトというジャンル以外にも、人妻など、ライブチャットサイト独自のジャンルが存在します。
自分に合うジャンルを見つけると、チャットレディでより稼げるでしょう。

1-4.イベントやボーナス

チャットレディは、各ライブチャットサイトが行っているイベントやキャンペーン、事務所のボーナス制度を用いることで、さらに高収入を得ることができます。

特に、夏の水着イベントや、ハロウィン・クリスマスなどのコスプレイベント時は、男性会員のログインが増えます。いつもよりチャットの接続率が上がることが期待できるため、積極的にイベントに参加しましょう。

1-5.待機保証

チャットレディの給料は、基本的にチャットをしている時間に発生します。つまり、男性会員とやり取りしていない待機時間中は稼ぐことができません。チャットレディとして駆け出しの頃や男性会員の少ない時間帯は、待機時間が多くなりがちです。
そのため、ライブチャットサイトの中には、待機保証制度を設けているサイトもあります。

待機保証があれば、男性会員がいないためにチャットができないときでも、ある程度の給料を得ることが可能です。
男性会員を獲得する自信のない方は、待機保証のあるサイトに登録するとよいでしょう。

2.チャットレディの報酬相場例

ここからは、前項で紹介した内容を踏まえて「時給制」「2ショットチャット」「パーティーチャット」の報酬相場を解説します。

時給制の場合、求人情報から推定した時給相場は2,000~3,000円です。
待機時間にも給料が発生するため、時給制で1日4時間働いたときは以下の報酬を得られます。

◯時給制

▼週3日

1週間あたりの給料相場 1ヶ月あたりの給料相場
24,000~36,000円 96,000~144,000円

▼週4日

1週間あたりの給料相場 1ヶ月あたりの給料相場
32,000~48,000円 128,000~192,000円

▼週5日

1週間あたりの給料相場 1ヶ月あたりの給料相場
40,000~60,000円 160,000~240,000円

また、チャットの種類によっても報酬相場は変わります。2ショットチャットとパーティーチャットの報酬相場について、アダルトとノンアダルトに分けて紹介します。

2ショットチャットとパーティーチャットの報酬相場をまとめたものが以下の表です。

◯2ショットチャット

アダルト ノンアダルト
4,500~7,500円 3,000~4,200円

◯パーティーチャット

▼男性会員が1人の場合

アダルト ノンアダルト
3,000~4,800円 3,000~3,300円

▼男性会員が2人の場合

アダルト ノンアダルト
6,000~9,600円 6,000~6,600円

▼男性会員が3人の場合

アダルト ノンアダルト
9,000~14,400円 9,000~9,900円

2ショットチャットの相場は、アダルト・ノンアダルトともに時給制の相場を超えます。しかし、男性会員が3人以上の場合は、2ショットチャットよりもパーティーチャットの方が高収入を得られる可能性が高いと言えます。

このように、基本的にはノンアダルトよりもアダルトの方が稼ぐことが可能です。
高収入を狙っている方は、アダルトのパーティーチャットで稼ぐことを検討しましょう。

3.チャットレディで高収入を得るには事務所・サイト選びが重要

チャットレディで高収入を得たいときは、登録する事務所やライブチャットサイトをよく吟味することが大切です。
最後に、事務所・サイト選びのポイントを紹介します。

◯事務所の選び方
事務所選びの際は、待機保証やボーナス制度の有無など、チャットレディがしっかりと稼げるような仕組みとなっているかを確認することが重要です。また、配信映像や個人情報の流出など、万が一トラブルに遭ったときは事務所が対応してくれるのかも確認しましょう。不測の事態にも対応できる事務所であれば、安心して働ける確率が高くなります。

◯サイトの選び方
サイト選びの際は、男性会員が多いサイトを探すことが大事です。待機保証だけで稼ぐことは難しいため、チャットレディは男性会員がいなければ高収入を得ることができません。
サイトの知名度や評判、口コミを調べることで、男性会員の多いサイトを知ることが可能です。男性会員が多ければ、それだけリピーターも獲得しやすくなります。
また、知名度や評判の高いサイトはしっかりと運営されている傾向にあるため、安心して働くことが可能です。

さらに、サイトで行われるイベントや設定単価は給料に直結します。サイトに登録する前に、イベントの数や男性会員の単価もしっかりと調べましょう。

まとめ

チャットレディの稼ぎ方には、時給制と歩合制の2通りが存在します。時給制であれば安定した収入が見込めますが、歩合制の方が高収入を得られるケースもあります。チャットレディで稼ぎたいときは、ノンアダルトではなくアダルトを選び、パーティーチャットで多くの男性会員とやり取りをするとよいでしょう。

また、高収入を狙うときは事務所・サイト選びも重要です。これからチャットレディとして働こうと考えている方やさらに稼ぎたい方は、待機保証やボーナス制度のある事務所、男性会員やイベント数の多いサイトを選びましょう。

コメント

各エリア

ランキング

おすすめ記事

RSSリーダーで購読