PAGE
TOP
新人チャットレディ向けお役立ちメディア
218 view 働き方 給料 チャットレディ
公開日:2020/02/27|最終更新日:2020/02/27

体調不良に注意!チャットレディが健康的な生活リズムを保つ方法は?

チャットレディはスマホひとつで始められることが人気の仕事ですが、好きな時間に働ける分、生活リズムに悩まされる人も少なくありません。

専業のチャットレディであれば、昼間に睡眠時間を確保することができます。しかし、副業のチャットレディの場合、どうしても睡眠不足になりがちです。

ここでは、チャットレディが体調を崩した場合に起きる問題点と、体調を崩さないために健康的な生活を保つ方法について解説します。体調を整えたいと考えているチャットレディの人は、参考にしてください。

alice

1.チャットレディは「体調不良」に注意!

チャットレディの良い点は、自宅で好きな時間に仕事ができることです。しかし、好きな時間にできるという利点があるだけに、自己管理をしっかりしなければ生活リズムが大きく乱れてしまいます。そのため、体調不良になるチャットレディも少なくありません。

実際に体調不良になってしまうとさまざまな悪影響を被ることとなるため、生活リズムは非常に重要です。

ここでは、チャットレディが体調不良になることで考えられる悪影響や、その結果どのようなことが起こりうるかについて解説します。

1-1.男性会員を楽しませることができない

体調不良になってしまうと、体だけでなくメンタル面でも不調となってしまいます。体調が悪いときには笑うことも難しくなるため、仕事を楽しむことができません。
男性会員とチャットでお話しても楽しい会話ができずに、相手をガッカリさせてしまうことにも繋がります。

また、寝不足のときはイライラしがちになる人も少なくありません。そのため、お客様にきつい言葉や態度を取ってしまい、怒らせてしまうことも考えられます。その結果、男性会員が離れてしまい、収入が激減してしまうこともあるでしょう。

男性会員を楽しませることができなければ収入も落ちるため、良いことがありません。

1-2.本業のパフォーマンスも落ちる

副業でチャットレディをしている場合、本業の仕事を終えた後にチャットレディをすることがほとんどです。チャットレディの稼ぎが思うように増えない場合、稼ぐために深夜や朝方までチャットをする人も少なくありません。
しかし、そのような状態では本業の仕事にも悪影響が出てしまいます。睡眠時間が足りないと集中力が下がるため、本業のパフォーマンスも大きく落ち込んでしまうでしょう。

一時的にはチャットレディで稼ぐことができても、無理をして体を壊したり、本業も副業もうまくいかなくなったりして、収入が途絶えてしまう可能性があります。

2.チャットレディが健康的な生活リズムを保つ方法とは?

チャットレディの仕事は夜のほうが断然稼げるため、どうしても夜型の生活になりがちです。しかし、本業に影響が出てしまう状態は好ましくありません。

生活リズムをしっかりと保つ方法にはさまざまな種類があり、実践しやすいものも多くあります。

ここでは、チャットレディが健康的な生活リズムを保つ方法を5つ紹介します。こちらで紹介する内容を実践し、生活リズムを整えましょう。

2-1.規則的に・十分な睡眠をとる

規則的な睡眠をとるためには、毎日決まった時間に起きて、決まった時間に眠ることが大切です。朝目覚めたらすぐに活動し、昼間は極力長い昼寝や遅い時間の昼寝をしないように気をつけましょう。

夜にはテレビやパソコンなどの使用を控え、ゆったりと体を休めて睡眠に備えることが重要です。日付が変わる前に就寝することで体内時計が安定し、ぐっすり熟睡して質の良い睡眠をとることができます。

2-2.適度に運動する

朝にきちんと朝日を浴び、昼間は積極的に運動して体を動かしましょう。昼間に活動して体を疲れさせることで、夜は深い眠りに導かれます。

体を動かすことであれば、ウォーキングやストレッチなどの軽い運動でも効果はあるため、激しい運動をする必要はありません。ただし、夜遅くの運動は眠気を覚ましてしまうため逆効果となります。夕方を過ぎた後に激しい運動はせず、体を少しずつ休めていくことが大切です。

2-3.規則正しい食生活を行う

規則正しい食生活を実践するためには、きちんと朝食を摂ることが大切です。昼と夜もできるだけ決まった間隔で食事を摂るようにして、眠る直前の食事は控えましょう。

理想的な食事とは、栄養バランスの良い食事を一日3食・腹八分目を目安に摂ることです。たとえ3食食べていても、好きなものばかり食べて偏食が多い状態では、必要な栄養素が欠乏して体調不良の原因となります。昔ながらの和食は栄養バランスに優れているため、ごはん・味噌汁・主食・副菜2品の一汁三菜を心がけると、理想的な食事に近づくでしょう。

2-4.無理のない勤務日数・時間になるよう調節する

チャットレディを副業でするときは、無理のない範囲で行いましょう。

週1~2日であれば夜型の生活に対応できる場合もありますが、週4~5日夜型の生活を続けてしまうと、生活に支障をきたすことに繋がります。深夜や朝方までチャットを行うときは、週2~3日程度に抑えましょう。週2~3日程度であっても難しいと感じる場合は、深夜に働かないことがおすすめです。

どうしてもチャットレディで稼ぎたい場合は、昼間稼げるように努力したり、休日にまとめてシフトを組んだりといった工夫が必要となります。

2-5.本業がある人は在宅勤務がおすすめ

チャットレディは在宅勤務が可能なため、出勤に関わるストレスを感じずに済むことが特徴です。満員電車に乗ることもなく、煩わしい人間関係で悩むこともありません。特に本業がある場合、副業でもさらに面倒な悩みを抱え込むことで、体調を崩してしまう可能性が高まります。

在宅の場合、少しの隙間時間でも仕事ができる自由度の高さも、メリットのひとつです。本業が忙しいときはチャットの仕事を減らす・少し時間ができたら多めに仕事をするなども、自宅であれば簡単に調節できます。

ただし、身バレ・顔バレが心配な人は、住所などの個人情報の流出にはくれぐれも注意しましょう。公開している画像や動画に個人を特定できるものが写り込まないよう、対策をすることが重要です。

3.自己管理すれば安定的に高収入が得られる!

チャットレディの仕事で稼ぐための重要なポイントは、自分自身が楽しむことにあります。体調が悪く気分が乗らない状態では、おざなりな対応になることも少なくありません。男性会員にはそのような態度もすぐに見抜かれてしまうため、自己管理が重要です。

体調が悪いときにはしっかりと休み、万全の体調で100%のパフォーマンスを出せるようにしましょう。自分も楽しみながら男性会員にも楽しんでもらうことで、ついてくれた男性会員のリピートに繋がります。定期的にリピートしてくれる常連さんがいれば安定的な収入が得られ、常連さんが増えれば報酬もどんどん上がっていきます。
このように、安定的に高収入を得るためには体調管理が非常に大切です。

無理をしてチャットレディを続けることはおすすめしません。無理をして勤務を増やした場合、収入が増えるどころか体調を崩してしまうことに繋がります。そうなってしまうと出勤もできなくなるため、稼ぐことができません。
少ない出勤日数でも男性会員と良い関係を築いていき、リピート率を上げることで、収入を増やすことは可能です。

チャットレディは通勤での勤務、もしくは在宅の勤務が可能であり、在宅勤務のほうが自分のペースでお仕事をできます。特に副業の場合は、時間に融通が利きやすい在宅勤務のほうが適しています。しかし、どうしても生活が不規則になりがちな場合は、通勤チャットレディを選ぶこともひとつの方法です。

しっかりと自己管理を行い、自分の収入が上がるようにしていきましょう。

まとめ

ここまで、チャットレディにおける生活リズムの重要性と、健康的な生活リズムを保つ方法を解説しました。

チャットレディが安定的に高収入を得るためには、上手に自己管理をすることが不可欠です。万全な体調でチャットに臨むことで、男性会員からの人気が高まり、リピート客の創出に結びつきます。

今回紹介した内容を参考に、チャットレディの仕事を楽しみながらできるようにしてください。

人気店

各エリア

ランキング

おすすめ記事

RSSリーダーで購読