PAGE
TOP
新人チャットレディ向けお役立ちメディア
view 働き方 チャットレディ
公開日:2020/11/20|最終更新日:2020/11/20

チャットレディ向け|お礼メッセージを作る際のポイント・テンプレ

チャットレディ向け|お礼メッセージを作る際のポイント・テンプレ

チャットレディにとって、お客さんに送るお礼メッセージは常連を増やすための重要な営業ツールです。
チャットが終わった後、お礼メッセージを送ることでお客さんに好意を持ってもらうことができ、お客さんの記憶にも残りやすくなります。

この記事では、チャットレディがお客さんに送るお礼メッセージを作る際のポイントと、お礼メッセージのテンプレを紹介します。
また、お礼メッセージ以外にも、お客さんに送ると効果的なメッセージを紹介しているためぜひ参考にしてください。

alice

 

1.【対象者別】お礼メッセージを作る際のポイントとテンプレ

お礼メッセージはチャットをしたお客さんにリピートしてもらうための必須テクニックです。
チャットが終わった後は、なるべく早めにお客さんへお礼メッセージを送りましょう。

なお、お礼メッセージを送っているのにもかかわらず、お客さんから返事が来ない場合はメッセージに工夫が必要です。

以下では、お礼メッセージの作成に悩むチャットレディに向けて、お礼メッセージを作る際のポイントとテンプレを紹介します。

 

1-1.初めてのお客さん

初めてのお客さんとのチャットは、定番の会話パターンになりやすく、得られる情報が多くありません。
そのため、チャット内で一番盛り上がった会話や、印象に残ったテーマを取り上げることがおすすめです。
また、お客さんに興味を持っていることをアピールするために、疑問文を入れるとよいでしょう。

〇お礼メッセージ例文

例文①

〇〇(お客さんのHN)さん!
今日は遊びに来てくれてありがとうございました。

○○さんは楽しかったですか?
私は楽しかったです!

〇〇さんに教えてもらった本、私も読んでみますね。
他にもおすすめの本があったら教えてください。

またお時間あるときにチャットできたら嬉しいです。
今日は本当にありがとうございました。

XX(自分のHN)より

※HN:ハンドルネーム

お客さんにメッセージを書くときは、必ず名前を呼びかけるようにしましょう。
また、実際にチャットで話した内容をお礼メッセージに盛り込むことで、お客さんもテンプレ感を感じにくくなります。

例文②

〇〇(お客さんのHN)さんへ

今日は私を選んでくれて本当にありがとう。

おすすめの料理をたくさん教えてくれて、とても参考になりました。
お家でも作ってみるね。

〇〇さんはいつも〇曜日にチャットしてるんですか?
またお話したいから私も〇曜日にインしようかな。

また会える日を楽しみしてますね。

XX(自分のHN)より

メッセージの返信率を上げるためには、疑問文を入れることが効果的です。

また、あまりに長い文章は、お客さんが読むことを面倒に感じるため、なるべく短めの文章を送るとよいでしょう。
一方で、ある程度関係が築けた場合は、特別感を演出するために長文を送ることも有効的です。

 

1-2.2~3回目のお客さん

2~3回ほどチャットに来てくれたお客さんは、常連になる可能性があります。
そのため、手を抜かずにお礼メッセージを作りましょう。
チャットをしているときから意識して情報を引き出すことで、お礼メッセージが書きやすくなります。

〇お礼メッセージ例文

例文①

〇〇(お客さんのHN)さん
遊びに来てくれてありがとう!
今日も会えて嬉しかったです。

いつも〇〇さんのお話は本当に面白いです!
毎回会うたびにすごく元気をもらえるので、XXは本当に感謝しているんですよ。

XXも○○さんのこと癒せるように、頑張るね。
また遊びに来てくださいね。

XX(自分のHN)より

「会えて嬉しい」という気持ちと感謝の言葉は、何回目のお客さんであっても伝えましょう。
また、2~3回目のお客さんには少し砕けた文章を使うことで、初回のお客さんにはない「近い距離感」をアピールできます。

例文②

〇〇(お客さんのHN)さん

今日はありがとうございました。
〇〇さんとのチャットは毎回楽しすぎて、あっという間に時間が過ぎてしまいます。
(他のお客さんとも○○さんくらい話が弾んだらいいのになぁ。)

〇〇さんは楽しんでくれましたか?
次も〇〇さんに楽しんでもらえるように頑張りますね。

XX(自分のHN)より

お客さんは「自分は他のお客さんとは違う」という特別感が好きです。
例文②では、あえて他のお客さんと比較をした文章を書くことで、お客さんに特別感を伝えています。

他にも、2人だけが分かる話を書いたり、2~3回目だからこそ見えてくるお客さんの長所を褒めたりすることおすすめです。

 

1-3.常連のお客さん

仲がよい常連のお客さんにも毎回お礼メッセージを送りましょう。
チャットレディとして活動を続けていくためにも、常連のお客さんは大切にしなければなりません。
また、常連さんは特にテンプレ文章を嫌うため、テンプレを使うときはできるだけ内容を改変して文章を作成しましょう。

〇お礼メッセージ例文

例文①

〇〇(お客さんのHN)さん

今日は私に会いに来てくれてありがとう!
〇〇さんに会えると思ってなかったからすごく嬉しかった。

〇〇さんと過ごす時間は、私の心の支えになっています。
またいっぱい甘やかしてね。

XX(自分のHN)より

常連のお客さんには、敬語を控えめにして親しげな表現を多く使用するとよいでしょう。
親しげな表現を使うことで、距離感をアピールできるだけでなく、「チャットにお金を使っている」という意識も和らげることができます。
また、お客さんに対して、恋人のように甘えたり喜んだりする言葉遣いも効果的です。

ただし「好き」「愛してる」などの直接的な愛情表現は、お客さんを勘違いさせ、ストーカーなどのトラブルに発展するリスクがあるため控えましょう。

例文②

〇〇(お客さんのHN)さん

今日も遊びに来てくれてありがとうございました。
なんと!今日は〇〇さんと会った10回目の記念日なんですよ!
〇〇さんと出会えてとても嬉しいです。

そして、相変わらず今日もおしゃれでした。
かっこいいです!
またたくさんお話しましょうね。

XX(自分のHN)より

チャットした回数や記念日を書くことで、お客さんは「自分のことを特別に意識してくれている」と感じます。

また、常連のお客さんへのお礼メッセージを上手に書くためには、お客さんが喜ぶポイントを毎回のチャットでストックすることが大切です。
例文②では「服好きのお客さん」ということを想定して、おしゃれさを褒める文章を書いています。

 

2.売上アップにつながる!お礼以外のメッセージ3つ

お礼メッセージ以外にもさまざまな機会でメッセージを送ることで、お客さんの好感度があがり、リピートにつながります。
ただし、しつこいメッセージや、テンプレを使いまわしているようなメッセージはお客さんが離れる恐れがあるため、送る内容には注意が必要です。

以下では、お礼以外のメッセージを具体例とともに紹介します。

 

2-1.お誘いメッセージ

お誘いメッセージは、待機が続いているときや、しばらくお客さんから連絡がなかったときに積極的に送りましょう。

〇お誘いメッセージ例文

〇〇(お客さんのHN)さん

お久しぶりです!XX(自分のHN)です。

お元気ですか?
こないだ〇〇さんに教えてもらった漫画読みました!
とっても感動して、思わず泣いちゃいました。
また漫画のお話したいですね。

今日は〇時からインしています。
良かったら会いに来てくださいね。

XXより

 

2-2.約束後メッセージ

お客さんとチャットの約束をした後も、当日まで積極的にメッセージを送り、コミュニケーションを取りましょう。
約束の日までチャットを楽しみにしている気持ちをお客さんに伝えることができます。

〇約束後メッセージ例文

〇〇(お客さんのHN)さん

こんにちは!
今日は〇〇さんは何していますか?
私は明日〇〇さんとお話しするのが楽しみでついメールしちゃいました。
どのようなお話をするか考えておきますね。

XX(自分のHN)より

 

2-3.誕生日メッセージ

チャット中にお客さんの誕生日を聞いたり、プロフィールに誕生日の記載があったりした場合は、誕生日にお祝いメッセージを送りましょう。
お客さんも、チャットレディが自分の誕生日を覚えているとは思っていないため、喜んでくれる傾向にあります。

〇誕生日メッセージ例文

〇〇(お客さんのHN)さん

お誕生日おめでとうございます!
〇〇さんにとって素敵な1年になりますように。

これからもたくさんお話ししましょうね。
XX(自分のHN)より

 

まとめ

お客さんへのお礼メッセージは、テンプレを活用することでスムーズに書けるようになります。

ただし、どのお客さんに対してもテンプレ感が出ないように、自分なりの文章を組み込むことが大切です。
お礼メッセージは、お客さんの名前・あだ名を書いたり、チャットで話した雑談の内容を盛り込んだりすることでオリジナリティを出せます。

また、お礼メッセージ以外にもお誘いメッセージや誕生日メッセージなどさまざまなタイミングでお客さんにメッセージを送りましょう。

人気店

各エリア

ランキング

おすすめ記事

RSSリーダーで購読