PAGE
TOP
新人チャットレディ向けお役立ちメディア
1189 view 働き方 チャットレディ
公開日:2020/01/30|最終更新日:2020/01/30

チャットレディが稼ぎやすい時間は?待機時間を減らす方法3選

チャットレディが稼ぎやすい時間は?待機時間を減らす方法3選

チャットレディとは、パソコンやスマホのカメラを利用したライブチャットで男性ユーザーとコミュニケーションを取る女性のことです。勤務形態は在宅と出勤のいずれかを選ぶことができます。
ジャンルはアダルトとノンアダルトの2種類があり、アダルトの方が稼ぎやすいですが、ノンアダルトのみで高収入を得ている人も少なくありません。

チャットレディの報酬は基本的に歩合制であるため、勤務時間内にお客様を獲得することが大切です。

この記事では、「チャットレディが稼ぎやすい時間帯」と「待機時間を減らす方法」「常連客を作るテクニック」について解説します。

alice

1.チャットレディが稼ぎやすい時間帯や曜日はいつ?

チャットレディはログインする時間帯によって、収入が大きく左右される仕事です。お客様の少ない時間帯に長時間ログインしていても、待機時間が増えて稼ぎづらくなってしまいます。

稼ぎやすい時間帯や曜日は、お客様となる男性ユーザーに余裕ができるタイミングです。一般的なお客様のスケジュールは、朝会社に出勤して夜帰宅するため、スケジュールに合わせてログインすることで、稼ぎやすくなります。

ここでは、チャットレディが稼ぎやすい時間帯について詳しく解説するため、ぜひ参考にしてください。

1-1.21時~3時が最も稼ぎやすい

大抵のお客様は、会社からの帰宅後にログインすることが多いため、夜間が稼ぎやすい時間帯です。
帰宅後に一息ついた21時過ぎから深夜3時くらいまでの間は、多くのお客様で賑わっています。ライブチャットサイトにおけるピークの時間帯は、22時から2時までです。ただし、ピークの時間帯はチャットレディも多くログインしているため、お客様を巡って激戦となる場合もあります。

1-2.5時~8時も稼ぎやすい

意外にも、夜間に次いで稼ぎやすい時間帯は朝です。朝まで仕事を行っていた人や出勤前のサラリーマン、早起きの中高年層・高齢者層など多くの人がログインしています。
朝の時間帯が狙い目である理由は、お客様が多い割にチャットレディが少なめであるためです。ライバルが少ないため、ログインすれば待機時間なしで稼げる可能性が高まります。効率よく稼ぐためには、おすすめの時間帯です。

1-3.日中の時間帯は太客がいると稼ぎやすい

13時から18時という日中のビジネスタイムは、お客様に最も多いサラリーマンは仕事中です。そのため、ログインしている人の数は減りますが、逆に会社経営者などのお客様が増える傾向にあります。会社経営者などハイクラスなお客様は、比較的昼間の時間帯に融通が効くためであると考えられます。
ハイクラスなお客様のお気に入りとなれば、太客となってたくさんお金を落としてくれる可能性が高い傾向です。また、昼間に稼働しているチャットレディの数は少ないため、常連客を獲得できていれば効率よく稼ぐことが可能です。

1-4.週末や祝日は稼ぎやすい

お客様の中心であるサラリーマンの多くは平日に仕事があるため、翌日に仕事のある日~木曜日の深夜は、週末に比べて客数が少ない傾向です。
逆に、週末は翌朝遅くまで寝ていられるため、深夜にログインする人が増加します。また、週末や祝日は昼間もお客様が多いため、1日を通して稼ぎ時です。

通常の週末だけではなく、お正月やクリスマス、ゴールデンウィークなどの大型連休も狙い目と言えます。チャットレディの中には、大型連休に遊びへ出かけてしまう人が多いため、ライバルが少なく稼ぎやすい傾向です。

2.チャットレディが待機時間を減らすための方法3選

チャットレディの仕事は、ログイン中であっても待機時間は無給となることが一般的です。長時間ログインしていても待機時間が長いことで、収入が伸びず悩んでいるチャットレディは少なくありません。チャットレディが効率よく稼ぐためには、待機時間を減らすことが重要です。

ここでは、チャットレディが待機時間を減らすために、効果的な方法を3つ紹介します。

2-1.ログイン予定の時間を告知する

待機時間を減らす上で非常に効果的な方法が、お客様に対する「ログイン時間の告知」です。もし、お客様の気に入ったチャットレディがいたとしても、次にいつログインするかわからなければ、お客様はあきらめて他の女性とチャットしてしまいます。
そのため、チャットレディの方から次回ログイン予定をメッセージで告知することが大切です。

ライブチャットサイトによっては、チャットレディのログイン時間を通知するサービスがあります。通知を見たお客様の方から「今日10時に行くよ」といったメール連絡も可能です。事前にお客様へ通知を行うことで、待機時間を大幅に短縮化できます

利用するサイトにお客様へ通知するサービスがない場合は、プロフィール欄にログイン予定を記入することで、同じ効果が期待できるでしょう。

2-2.営業メールを送る

人気のチャットレディが必ず行っていることの1つが、「営業メール」を送ることです。営業メールは嫌われるのではないか、と不安に感じる人もいますが、基本的に営業メールを送ってお客様に嫌われることはありません。むしろ、メールを送ることで、お客様との距離を近づけられます

ただし、営業メールを送る時は以下の点に注意しましょう。

  • ・同じお客様に毎日営業メールを送らない
  • ・お客様から返信がない場合は、しつこく送り続けない

営業メールは、反応があった人だけに、適度な間隔で送ることにより集客効果を発揮します。

2-3.お礼メールを送る

チャットが終わった直後に送る「お礼メール」もリピーター獲得に効果的です。お礼メールを送られて悪い印象を感じるお客様はいません。

ただし、お礼メールは多くのチャットレディが行っているため、ありきたりな内容では、印象に残らない可能性があります。型通りの挨拶だけではない、内容のあるメールを心がけましょう。

効果的なお礼メールのコツは、具体的にチャットで話したことを盛り込むことです。チャットで話した内容から楽しかったことをできるだけ詳しく書き、「続きが聞きたい」と続けてください。
自分の話をしっかり聞いてくれた上、もっと話を聞きたいと言われて嬉しくないお客様はいません。最後に次のログイン予定を書いておくと、次に繋がりやすくなります。

3.常連客を作るテクニックとは?

待機時間を減らすために効果的な方法は、常連客を作ることです。複数の常連客と常に待ち合わせのような状態でチャットができれば、待機時間は限りなくゼロに近づきます。常連客を作るためのテクニックは、以下の通りです。

テクニック:チャットの回数を重ねること
理由 心理学的に、よく顔を合わせると好意を持ちやすいと言われるため
方法 「聞きたいことがある」など、次に繋がるようなことを必ず最後に言う
テクニック:長時間のチャットをしないこと
理由 チャットは時間に応じて料金が発生するため、長時間話し込むと「次は控えよう」という心理が働くため
方法 3時間以上の長時間でもチャットできそうなお客様でも、1時間程度で終わるようにし、最後に次の約束をする
テクニック:チャットレディの方から会話を終わらせること
理由 予定より早く会話が終わったことで、物足りなさを感じて、また次も話したいと考えるようになるため
方法 通常は男性側から終わらせることがほとんどのチャットをあえて女性の方から終わらせる

ポイントは、一度のチャットを短くして、回数を重ねることです。目先のことだけを考えず、お客様の気持ちになってチャットを行うことで、常連客は増えていきます。

まとめ

チャットレディが比較的稼ぎやすい時間帯は、「21時~深夜3時の夜間」と「5時~8時の朝」です。稼ぎやすい曜日としては、週末が挙げられます。週末や祝日は夜間だけではなく、1日を通してサイトがお客様で賑わうため、稼ぎやすい傾向です。

待機時間を短縮化し効率よく稼ぐためには、常連客を作ることが鍵となります。自分のファンを獲得し、待機時間を減らすためには、ログイン時間の告知や営業・お礼メールの送信が欠かせません。

この記事で紹介した常連客を作るテクニックを習得し、チャットレディとして効率よく稼ぎましょう。

人気店

各エリア

ランキング

おすすめ記事

RSSリーダーで購読