PAGE
TOP
新人チャットレディ向けお役立ちメディア
48 view 働き方 チャットレディ
公開日:2019/09/30|最終更新日:2019/09/30

マダムライブの登録にはポケットワークがおすすめ?特徴を解説!

マダムライブの登録にはポケットワークがおすすめ?特徴を解説!

「マダムライブ」は、人妻や熟女の方が活躍できるライブチャットサイトです。男性会員数が年々増えてきており、稼ぎたいという女性のニーズを満たせるため、人気があります。

しかし、マダムライブの代理店はいくつかあるため、「どの代理店と契約すべきか」について悩んでいる方も少なくありません。

そこで今回は、マダムライブで仕事を始めるために、知っておきたい代理店の特徴について、解説します。これからマダムライブで働きたいと思っている女性は、ぜひ参考にしてください。

alice

1.チャットレディの代理店とは?

「チャットレディの代理店」とは、ライブチャット運営会社とチャットレディの間に立つ仲介役です。芸能人にとっての芸能事務所、派遣社員にとっての人材派遣会社のようなものであると考えれば、分かりやすいでしょう。

チャットレディの契約形態は、大きく分けて以下の2種類があります。

直接契約 運営会社とチャットレディが直接、契約を結ぶ働き方。報酬率は40~50%。
代理店契約 代理店経由で契約を結ぶ働き方。報酬率は30~40%。

代理店は、運営会社から50~60%の報酬を受け取った後、10~20%の手数料を引いた金額をチャットレディに還元します。そのため、報酬を丸々受け取れる直接契約に比べて報酬が少し低く見えますが、代理店は安定して仕事ができる環境を整えているため、効率良く稼ぐことができます。実際に、代理店契約で月100万円以上を稼ぐ人気チャットレディは数多く存在しています。

1-1.チャットレディ代理店に登録するメリット

代理店に登録する具体的なメリットには、以下のものがあります。

  • ・通勤チャットレディのために、チャットルームが用意されている
  • ・PCやWebカメラなどの必要機材が揃っている
  • ・スタッフのサポートを受けられる
  • ・チャットルームへの「送迎可」や「宿泊可」など働きやすい環境が整っている
  • ・専門スタッフや提携税理士による税金関係の相談を受けられる

もちろん、事務所によって内容は様々ですが、これらのメリットを享受できることが、代理店経由でチャットレディの仕事を行う特徴です。
また、スタッフや同じ事務所のチャットレディと交流できる機会があるなど、稼げる以外の楽しみも見出せるため、仕事のモチベーションがアップできる点もメリットと言えます。

2.マダムライブの代理店の特徴を解説

「マダムライブ」は、チャットレディと直接契約を行っていないライブチャットサイトです。そのため、働くためには、必ずどこかの代理店と契約しなければなりません。

ここでは、マダムライブで働ける代理店には、どのようなところがあるのか、おすすめの代理店を3つ紹介します。

2-1.ポケットワーク

全国展開している大手チャットレディ代理店の1つが「ポケットワーク」です。チャットルーム数も豊富で、好きなタイミングで仕事ができると人気があります。

報酬システムは「チャット報酬+特別報酬」で、具体的な内容は以下のとおりです。

2ショットチャット

高収入チャット ~68円/分+特別報酬
奥様系チャット ~51円/分+特別報酬

パーティーチャット

高収入チャット ~51円/分×人数+特別報酬
奥様系チャット ~34円/分×人数+特別報酬

(出典元:ポケットワーク「ポケットワークの報酬について」)

「特別報酬」とは、ポケットワークが独自に設けているボーナスのことを指します。「新人ボーナス」や「友達紹介ボーナス」「深夜報酬」など内容は様々であるため、特別報酬だけでしっかり稼ぐことも可能です。

また、ポケットワークが人気の理由には、稼げるだけでなく「サポートの充実度が高い」ことも挙げられます。「24時間365日のサポート対応可能」な点が、多くの女性から支持を集める理由の一つです。

ポケットワークで受けられるサポート内容は、「カメラ・照明の操作方法」から「男性会員と盛り上がる会話術」まで様々で、スタッフが個別にサポートしてくれます。「あまり人には聞かれたくない」という相談も、気軽に相談できるサポート体制が整っているからこそ、安心して続けられると好評です。

2-2.オフィスマリン

「オフィスマリン」は、在宅チャットレディのみ可能な代理店です。在宅ワークでありながら、事務所のサポートが充実しており、接客の指導なども受けられるため、チャットレディ初心者も安心して仕事に挑戦できます。

オフィスマリンが取り扱っているライブチャットサイトは、「マダムライブ」をはじめ「FANZA」や「ジュエルライブ」などの安全性が高い人気サイトばかりです。報酬はどのサイトで仕事を行うかによって異なるため、「どのサイトを選ぶのか」も稼ぐために見ておくべきポイントと言えます。

登録サイト 税込報酬率/()内は消費税転嫁加算率
FANZA
エンジェルライブ
ライブでゴーゴー
52.50%(5%)~
チャットピア 53.55~55.65%(5%)
マダムライブ
ジュエルライブ
ジュエルライブLite
55%(10%)~
マシェリ 47.25%(5%)~

(出典元:オフィスマリン「サイト別報酬率のご案内」)

上記の表から分かるとおり、マダムライブの報酬率は他のサイトと比べて高水準です。
「ライブチャットは若い子の需要が高いから、人妻系サイトで稼ぐことは難しそう」という先入観をお持ちの方も、報酬率が高いマダムライブで高収入を稼ぐことが期待できます。

2-3.マダムはなこ

「マダムはなこ」は、30~70代までの女性に人気がある代理店です。出演サイトがマダムライブのみであるため、他の代理店に比べてマダムライブで稼ぐためのノウハウをしっかり持っています。充実した独自のサポートを受けられるため、年齢をネックに感じている方もマダムはなこであれば、自信を持ってチャットレディに挑戦できるでしょう。

気になるマダムはなこの報酬は、業界最高水準です。頑張り次第では、時給7,000円以上も可能で、大人の魅力を活かして働ける楽しみを実感しながら高収入が得られます。

具体的な報酬システムは以下のとおりです。

2ショットチャット

分給 60円
時給 3,600円

ノーマルチャット

分給 40円
時給 2,400円

(出典元:マダムはなこ「業界トップクラスの報酬!チャットレディのお給料のご案内」)

この他にも、メール報酬などもあるため、ライブチャット以外でも効率良く稼ぐことが可能です。

マダムはなこでは、振込手数料1,000円ごとに1ポイントが貯まるプレゼント・ポイント制度があり、獲得ポイントに応じて商品券がもらえます。こうした独自の制度も、マダムはなこが人気を集める理由の1つです。

3.マダムライブの評判はいい?

現在、人妻・熟女が活躍できるライブチャットサイトの数は、若い女性向けのサイト数に比べると、多くはありません。そのため、人妻・熟女が活躍できる「マダムライブ」に、強い関心を寄せる女性も多いでしょう。

ここからは、実際にマダムライブで働く女性たちの口コミ・評判を紹介します。

■32歳専業主婦
暇を持て余している間に何かできないかと思い、大手のライブチャットサイトでチャットレディを始めました。まだまだ30代前半だから若いとあぐらをかいていた私ですが、実際にチャットレディをやってみるとなかなか男性会員とつながらず、待機時間ばかりが伸びていく毎日…。

そこで思い切ってマダムライブへと切り替えてみると、男性会員との接続率が上がって、待機時間も一気に短くなりました!今では毎月5万円くらいを安定して稼げているため、欲しいものを買うためのヘソクリにしています

チャットレディとして稼ぐためには、自分が活躍できる場所を見極めることが大切です。マダムライブは、大人の魅力を武器に活躍できるライブチャットサイトであるため、30代以上の女性に最適なサイトと言えます。

■40歳パート
時給900円のパートを5年以上続けていますが、なかなか家計が楽にならず、もう少し稼ぎたいという思いからマダムライブでチャットレディを始めました。最初は不安でしたが、優しい男性会員の方々が応援してくれたおかげで前向きな気持ちで頑張れています。

「ここでなら稼げる」と思った私は、今まさにチャットレディ一本にしようかと検討中です。もっともっと稼いで、家族を旅行に連れて行ってあげたいです。

マダムライブは代理店によって異なりますが、時給換算で3,000円以上は期待できます。一般的なパートの時給と比べると3倍以上であり、効率良く稼ぎたい女性におすすめのサイトです。

まとめ

「マダムライブ」は、大人の女性が活躍できる人気のライブチャットサイトです。どの代理店と契約するのかによって、待遇や収入は変わりますが、年齢を気にせず働けるメリットは共通しています。

マダムライブでチャットレディの仕事を始めることで、10~20代の女性よりも大きく稼ぐことも十分に可能です。大人の魅力を活かして、チャットレディの仕事で大きく稼ぎたい方は、ぜひライブチャットのマダムライブを検討してみましょう。

コメント

各エリア

ランキング

おすすめ記事

RSSリーダーで購読